ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

20代女性の抜け毛の原因を知ってウィッグを上手く活用しよう

2020年5月29日
128 views
約 1 分
20代女性の抜け毛の原因を知ってウィッグを上手く活用しよう

20代の女性で抜け毛に悩んでいる場合、原因を特定できていなかったり対策を講じていなかったりといったケースが多いようです。女性の抜け毛には男性とは異なる原因があるため、まずは原因は何なのかを確認することから始めましょう。
原因を知ることで、薄毛をカバーするためのケアの方法や、隠したい際のウィッグの選び方や活用方法も見えてきます。この記事では、20代女性の薄毛抜け毛の原因と、ウィッグの活用方法を詳しく紹介します。

20代女性の抜け毛の原因

20代女性の抜け毛の主な原因を5つ紹介します。自分に当てはまる症状があるかどうかをチェックしてみましょう。

精神的なストレス

20代女性の抜け毛の原因として最も多いのは、精神的なストレスだといえます。ストレスによって血管が収縮し、血行不良になり髪の毛まで栄養が届かなくなるため、抜け毛といった髪の悩みにつながるのです。
ストレスが原因で抜け毛を起こす症状として「びまん性脱毛症」が挙げられます。年齢を重ねたり精神的なストレスがかかったり、生活習慣が乱れたりすることが原因です。男性の抜け毛の症状とは異なり、つむじや分け目が薄くなる、髪全体の本数が少なくなるといった症状が見られます。

出産が原因で抜け毛が起こる

20代の女性のうち、出産を経験した人に多いのは出産後に女性ホルモンを安定させるタイミングで発毛サイクルが乱れ、抜け毛が増えることが挙げられます。さらに、出産後に精神的なストレスがかかると発毛サイクルが乱れる期間がより長くなるため、すぐに薄毛の症状を治療するのが難しくなることもあるでしょう。

ヘアスタイルを変えない

長期間ヘアスタイルを変えていないと、牽引性脱毛症を起こす原因になります。例えば、毎日髪を1つに束ねていると、髪を引っ張っている箇所の髪が薄くなるケースが多いです。牽引性脱毛症は髪を束ねた際に引っ張ることが原因であるため、髪型を変えれば抜け毛の症状も改善されるでしょう。

髪を乾かさないで寝る

お風呂に入った後は、必ず髪や頭皮をしっかりと乾かしてから就寝することが大切です。髪や頭皮が濡れた状態で寝ると、就寝中に髪や頭皮に残った水分に雑菌が繁殖し、頭皮環境が乱れます。
頭皮環境が悪化することによって毛根に菌が詰まり、抜け毛につながるほか、頭皮が炎症を起こして痒くなり就寝中に爪でひっかくことによって髪が抜けたり頭皮に傷が付くこともあるでしょう。雑菌が繁殖すると不快な臭いの原因にもなるため注意が必要です。

年齢を重ねることによって起こる抜け毛

10代前半の女性には少ないですが、20代後半の女性は年齢を重ねることによってコラーゲンの生成量が減少したり、筋肉が弱ったりすことによって抜け毛を引き起こすケースがあります。コラーゲンが減ることによって毛穴が収縮するほか、頭皮にフケや垢が蓄積しやすくなることが特徴です。フケが増えることによって毛穴詰まりを起こし、健康な髪が育たないため抜け毛が増えます。
また、年齢によって筋肉が弱くなると毛穴が収縮するので、健康な髪が生えにくくなり髪全体のボリュームがなくなることも特徴です。

20代女性に最適な薄毛対策

20代の女性は、育毛剤を使用したケアよりも体内から薄毛のケアをする方法が有効です。バランスのとれた食事を意識することや、6時間~8時間の十分な睡眠をとること、規則正しい生活を送ることが挙げられます。
また、精神的なストレスを解消することのほか、パーマやカラーといった頭皮に負担がかかるヘアアレンジをしないことも大切です。

20代女性におすすめのウィッグ

20代女性で抜け毛に悩んでいる場合、生活習慣を改善して健康な髪の毛が生えてくるまでの間、ヘアアレンジやカラーリングヘアスタイルといったヘアアレンジを楽しみたい人も多いでしょう。そのような場合には、ウィッグを使用する方法が有効です。20代の女性で抜け毛に悩んでいる人におすすめのウィッグの種類と、それぞれの特徴について詳しく紹介します。

フルウィッグ

フルウィッグは頭皮全体を覆うタイプの商品であり、自分好みのカラーやヘアスタイル、長さを楽しめることが魅力です。また、アイロンやコテを使ってストレートのウィッグをアレンジできます。

ハーフウィッグ

ハーフウィッグは、自分の前髪部分を使ってヘアアレンジを楽しめることが特徴です。頭皮を半分程度覆うタイプであり、長時間使用していても違和感がなく見た目も自然で、非常に付け心地が良いでしょう。

キューブウィッグ

自分のつむじを使って着用でき、ハーフウィッグとフルウィッグのメリットを兼ね備えたウィッグです。見た目が自然であり、抜け毛の症状が少し気になるという場合に最適でしょう。

トップウィッグ

部分ウィッグはつむじを覆うタイプであり、トップのボリュームが少ないことに悩んでいる人に最適です。

薄毛改善までの期間はウィッグでカバーしよう

20代と若い年齢でも、様々な要因で薄毛になります。薄毛を改善するまでにはある程度の時間がかかるため、ウィッグを使って見た目に対するストレスを軽減し、おしゃれを楽しみながらケアをしましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)