ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

コスプレイヤーにおすすめのウィッグの選び方

2019年9月30日
447 views
約 1 分
コスプレイヤーにおすすめのウィッグの選び方

ウィッグは髪の毛を補うための人工的な髪の毛。ウィッグというと数年前まではネガティヴなイメージを持たれることも多かったのが現状です。しかし、近年はコスプレの台頭もあり、エンターテイメント性のあるアイテムとしてもウィッグが注目されています。
日本は世界的にも注目度の高いアニメの国。そんなアニメ大国日本だからこそ、根付いている文化がコスプレです。ハロウィンやクリスマスといった生活に馴染みのあるイベントの際にはもちろん、コスプレオフ会のようなコスプレをすることをメインにしたイベントも日本には無数に存在しています。
そんなコスプレを本格的に楽しむために欠かせないのがウィッグ。今回の記事では、コスプレをより楽しむためのおすすめのウィッグについて解説していきますので、コスプレイヤーはもちろん今後コスプレを検討されている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ウィッグとは?

まず、ウィッグとは人工的な髪の毛のことを指し、別名かつらとも呼ばれています。頭部に被せることで髪の毛を補う目的で使用されています。薄毛に悩む方は検討したことがあるのではないでしょうか。そもそも、不足分を補うための目的で利用されるので、実際のところ、ウィッグをつけていることをネガティヴに捉えられることもしばしば。アニメや漫画などでもウィッグは揶揄の対象となることも多いです。
しかし、ウィッグの目的は不足を補うという面だけではありません。裏を返せば着用することで別の髪型に見せることもできる一種のエンターテイメント性のあるアイテムとしても認知されてきています。それが如実に現れているのがコスプレ業界です。これによって、ウィッグがポジティブな印象を持たれることも多くなってきています。

コスプレとは?

次に、コスプレとはアニメや漫画のキャラクターのビジュアルに変装することを指します。また、コスプレを行なっている方をコスプレイヤーと呼びます。これは、あるアニメや漫画の愛好者同士が集まりイベントやコミュニティを形成し楽しむものです。 また、コスプレはエンターテインメント(娯楽)であり、趣味であります。そして、コスプレに関するアイテムもエンターテインメントを楽しむためのアイテムであり、ウィッグもその1つです。つまり、以前はウィッグといえばネガティヴな存在でしたが、近年はコスプレの台頭もありポジティブな存在へと生まれ変わっているのです。
実際のところ、コスプレにおけるウィッグはキャラクターに扮するためのアイテムです。言い換えれば「なりたい自分になるための道具」です。と一種の夢を叶える道具なのかもしれません。

コスプレにおすすめのウィッグの選び方

先ほど、お伝えしたようにウィッグはエンターテインメント性の強いアイテムとして認知されてきており、コスプレを楽しむ方も増えてきている印象です。 ここでは、実際にコスプレにおすすめのウィッグの選び方についてご紹介していきます。コスプレをする上で大切にしていることは、

  • 衣装
  • メイク
  • ウィッグ

この3つではないでしょうか。どれもコスプレを楽しむためには欠かせない要素ですが、特にウィッグはコスプレの完成度に大きく影響してきます。というのも、髪型が外部に与える印象は最も大きいと言われているからです。そもそも、人の印象は第一印象(見た目)で決まると言われているのはご存知のことでしょう。その見た目の中でも、髪型は視線が集中しやすくコスプレという視覚的要素の強いエンターテインメントでは最重要ポイントといっても過言ではありません。つまり、コスプレを楽しむためにはウィッグ選びが欠かせないということになります。

選び方1 質感が過剰なものを選ばない

ウィッグは質感が重要です。ウィッグに限らず髪質にこだわりのある方は多いでしょう。コスプレにおいてもこれは同様で、テカリの強いウィッグは馴染みが悪く、顔とウィッグのバランスが取りにくいので乖離している印象になってしまいます。
また、ウィッグを実際にかぶる時に、室内外、明暗など自分の着用する場所を加味しておきましょう。そして、同じ場所で撮影されているものを選ぶことでイメージとの差異がなく購入することができます。

選び方2 着画があるか

着画の有無もポイントです。マネキンや人の着用例のないウィッグは判断が難しいので避けたほうが無難です。できれば人の着画があり多角的に撮影されているウィッグを選ぶようにしましょう。着画であれば、顔とのバランスを考慮して検討することができます。

選び方3 返品対応や保証があるか

実際に見てから購入することができれば、それがベストです。しかし、現在はネット購入が一般的なのでネットで購入を検討している方も多いでしょう。すると、どうしても画像と実物では印象が異なることもあります。その時に返品対応や保証の有無を確認しておくと、ニーズにあったウィッグを選ぶことができます。

まとめ

今回の記事では、コスプレイヤーにおすすめのウィッグの選び方ということで、ご紹介してきました。エンターテインメントとして認知されてきているウィッグはニーズにあったものを選ぶことでさらに楽しむことができます。質感や着画、返品対応・保証を加味して購入してください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)