ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

ウィッグを自然に見せる方法【カラーの選び方編】

2020年2月28日
104 views
約 1 分
ウィッグを自然に見せる方法【カラーの選び方編】

ウィッグ初心者の人は、ウィッグを自然にかぶるのが難しいと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そこで、自然に見えるウィッグの選び方と、ウィッグのカラーの選び方を紹介します。

ウィッグ初心者に適したウィッグの選び方

どのようなカラーのウィッグを選ぶかも重要ですが、最初にスタイルを選ぶことが大切です。ウィッグ専門店では、初心者に適したウィッグも多く扱っています。初めてウィッグを選ぶ際には、定番の清楚な雰囲気を演出できるストレートタイプのウィッグが最適です。

ウィッグ初心者の人がウィッグをつけた際に違和感を覚える最大の理由は、ウィッグを保管する際に癖がついたり口が絡まったりしてしまい、毛が折れる・絡まるため不自然に見えることです。そのため、ウィッグの扱いに慣れるまでの間は、比較的保管・手入れしやすいストレートタイプのウィッグを選ぶ方法が有効だといえるでしょう。

ウィッグを触って購入できる店舗で選ぶ

通販サイトでウィッグを購入する場合、どのような質感なのか、かぶった際にはどのようなイメージになるのか分からず、不安を抱く人も多いでしょう。

初めてウィッグを購入する場合には、手で触って、目で見て確かめられる実店舗を利用する方法も有効です。店舗ではウィッグを手に取り、どのような質感なのか、品質は良いのかをチェックできます。実際に触って確認できる店舗の場合、お店で扱っているウィッグの品質に自信がある証拠です。足を運べる範囲にウィッグ専門店がある場合、初めて購入するのであれば店舗を利用する方法が良いでしょう。ウィッグをどのように着用すれば良いのか、どのようにメンテナンスすれば良いのか、選び方を含めてスタッフに教えてもらえます。

購入する場合のウィッグの選び方

ウィッグを様々な角度から撮影しており、着用した際やウィッグそのものの写真を多く掲載しているウェブサイトで購入しましょう。特に、ウィッグのつむじといった細かい部分やカラー、質感なども写真で掲載しているサイトを利用する方法がおすすめです。ウィッグの画像だけでは着用した際の印象が分からないことが多いため、モデルが着用している写真をたくさん掲載しているサイトでウィッグを選びましょう。

商品の説明を詳細に記載しているサイトを利用する

ウィッグは、カラーや質感など様々な情報を詳細に記載しているサイトで購入しましょう。ウィッグに使われている素材やカラーのイメージに関する商品説明が記載されていると、自分に適したウィッグを選びやすくなります。ファイバーは耐熱性なのか非耐熱性なのか、カラーはレッド系なのかブラウン系なのかなどの説明も書かれていると選びやすいです。

ウィッグのカラーの選び方は肌の色に合わせる

ウィッグは頭を覆うようにかぶるため、自分の地毛の色を問わず様々なカラーでファッションを楽しめます。服のコーディネートや、好みに適したカラーを選べることが魅力です。

しかし、自分の肌の色に適したカラーのウィッグを利用することによって、自然な印象を与えられます。肌の色が白い人はグレーや黒、マットといった自然なブラック系のカラーがおすすめです。色白の肌や、透明感を引き立てる役割を果たします。

ピンク系の肌の人は、赤みがかったカラーのウィッグが良いでしょう。パープルやブラウン、レッド系のカラーは、肌の色をきれいに見せる効果が期待できます。黄色系のカラーは、肌がくすんでみえるので避けたほうがよいでしょう。肌が色黒の人は、黄色やオレンジ、ブラウン系のカラーがおすすめです。レッド系の色は肌の肌がくすんでみえるので注意しましょう。

ウィッグのカラーで人気があるのはビターブラウン

若い世代から特に人気を集めているカラーが、ビターブラウンです。ダークブラウンともいわれ、ウィッグ初心者に適したカラーであり着用しやすいので、様々な場面で利用できるでしょう。暗めのカラーであることから、学生や社会人など幅広く利用されています。

明るいカラーのウィッグならメープルブラウンがおすすめ

メープルブラウンはレッド系に近いブラウンで、暗すぎず明るすぎないカラーであり、メープルブラウン同様様々な場面で利用できます。明るいカラーにチャレンジしたい人に適しており、ビターブラウンを利用した人が明るめの色にチャレンジする場合に、メープルブラウンを選ぶケースが多いです。

ウィッグのカラーの選び方は商品説明や写真を確認することが大切

通販サイトでウィッグを購入する場合には、商品説明が詳細に記載されており、商品の写真は商品そのものの写真や着用した際の写真を様々な角度から確認できるサイトであるかどうかが重要です。基本的な色の選び方としては、自分のファッションに合わせるほか、肌の色に合わせて選ぶ方法も有効だといえます。自分好みのカラーを選ぶためにも、紹介したチェックポイントを押さえて、様々な場面で活用できるウィッグを購入しましょう。

関連記事
ウィッグのカラー。自分に似合う色をみつけたい!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)