ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

シニア女性の毛髪に関する悩みはウィッグで解決!?シニア女性がウィッグを利用することのメリットは?

718 views
約 1 分
シニア女性の毛髪に関する悩みはウィッグで解決!?シニア女性がウィッグを利用することのメリットは?

今回は、シニア世代の女性にとって、ウィッグの利用にどのようなメリットがあるのか?ということにつてご紹介します。ウィッグと聞けば、何らかの治療や病気によって薄毛の症状が出た場合、それを隠すために着用するものや、最近では若い女性のファッションアイテムの一つというイメージが強いものだと思います。しかし、ウィッグというものは、実はシニア女性の多くが持つ悩みを解決するためのアイテムとして非常に有効だということをご存知でしょうか?
誰でも同じですが、年齢を重ねると、白髪が目立ってきますし、抜け毛や髪の毛のボリュームが減ってしまうことが当たり前のように起きてしまいます。こういった、年齢による髪の毛の悩みは、致し方ない面もあるのですが、女性であれば誰もが、いつまでも美しい姿でいたいと思うものですよね。
そこで、今回は、加齢とともに表面化する髪の毛の悩みについて、それを解消できるかもしれないウィッグのメリットをご紹介したいと思います。

加齢とともに表面化する髪の毛の悩みについて

それでは、女性の多くに、加齢とともに出てくる髪の毛の悩みはどのような物があるのでしょうか?加齢とともに表面化する髪の悩みと聞けば、男性が30代を超えると徐々に薄毛に悩む人が多くなる…ということをイメージする人も多いですが、実は、女性にも加齢による髪の毛の悩みはあるのです。
これは、加齢によるホルモンバランスの乱れによって起こるもので、女性は、30代後半からホルモンバランスによって体質が大きく変化する時期に入ると言われています。女性ホルモンにはエストロゲンという物質があるのですが、これは、ヘアサイクルを安定して動かす働きを持っていると言われます。しかし、加齢やストレスが原因となり、女性ホルモンの減少やバランスが乱れてしまうと、ヘアサイクルにも乱れが出るのです。
そのため、30代後半を過ぎたあたりから、「白髪が急激に増えて困ってしまった…」「ブラッシングすると大量の抜け毛があり衝撃を受けた…」「髪の毛にハリやコシがなくなった…」などと言った経験をする女性が増加し、今までは楽しめていたヘアスタイルやアレンジが自由に楽しめなくなってしまうことになるのです。

加齢による髪の悩みを解決するウィッグのメリット

それでは、上記のような悩みを抱えてしまった場合、どのような対処をすればよいのでしょうか?ストレスが原因であれば、ストレスを除去するというのも有効な手段となりますが、最も手っ取り早い方法はウィッグを利用するという手段です。ウィッグであれば、すっぽりと被るだけで髪の毛の悩みは全て解消されますし、頭頂部や分け目にボリュームがなくなり、好きなヘアスタイルに出来ない…なんて悩みも簡単に解決することができます。以下で、ウィッグを利用することのメリットを簡単にご紹介しておきましょう!

ボリュームを出せる

加齢による髪の悩みには、毛量が減ってしまった事や、髪のハリやコシがなくなってしまったため、ヘアスタイルがなかなか決まらない…というものがあります。この場合、ウィッグを利用することで簡単にその悩みを解消することができます。フルウィッグの場合であれば、すっぽりと被るだけで済み、ウィッグの毛質によってはヘアアイロンやカラーリングも可能ですので、自由にヘアスタイルをすることもできます。また、気になる薄毛部分だけに利用するヘアピースなどは、地毛と馴染ませて、ボリュームアップさせることもできます!

白髪を隠せる

白髪の悩みを持つ女性は非常に多いですね。ほとんどの方は白髪染めで対応するのでしょうが、いくら白髪染めをしても髪の成長もあり、すぐに根元部分に白髪が目立ち始めますので、頻繁な白髪染めが面倒だ…と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?さらに、白髪染めは、頭皮や髪の毛自体にも悪影響を与えますので、余計に薄毛を進行させてしまう危険性もあるのです。
そこで、白髪の悩みにはウィッグの着用がオススメです。ウィッグは被るだけですので、カラーリングの手間もなくなり、地毛や頭皮への負担をなくしたうえで、白髪隠しをすることができます!

ウィッグの種類について

上述したように、シニア女性が抱えることが多い悩みに関しては、ウィッグを利用することがとても有効です。しかし、一口にウィッグと言っても、さまざまな種類が存在していますので、それぞれの特徴を抑えたうえでウィッグ選びをするようにしましょう。

フルウィッグ

フルウィッグは、頭全体をすっぽりと覆う事ができるタイプのものです。地毛をネットなどでまとめたうえで、その上から被るため、地毛のカラーや状態など気にせずに利用できるのでとても手軽です。フルウィッグにも、素材によって人毛ウィッグ、人工毛ウィッグ等、種類がありますので注意しましょう。人毛は、本物の毛利用していますので、後からカラーリングも可能です。しかし、人工毛は化学繊維でできていますので、カラーリングなどは不可能です。基本的に自然さ重視なら人毛、お手入れなどの手軽さ優先なら人工毛が良いと言われます。

部分ウィッグ

部分ウィッグやヘアピースなどと呼ばれるウィッグです。これは、部分的にボリュームを出したい、生え際の白髪を隠したいなど、局所的な悩みを解決するのにオススメです。他にも、フルウィッグなどと比較すると軽量ですので、着用時に負担が無いのもメリットです。ただし、地毛に馴染ませて利用するため、ウィッグのカラーを注意して選ばなければ、地毛の色との違いが目立ちますので、初めてウィッグを購入する人は、専門店などでアドバイスを受けながら選ぶのがいいでしょう。

まとめ

今回は、シニア世代の毛髪の悩みに関して、ウィッグの利用がオススメな理由についてご紹介しました。本稿でもご紹介しましたが、白髪や髪のハリやコシがなくなるといった事は、誰もが加齢によって起こり得る現象ですので、何らかの対処法は考えておいた方が良いと思います。特に、しっかりとボリュームを出し、セットされたスタイルを作れば、それだけで若く見えるなどのメリットもありますので、ウィッグの利用がシニア世代にはオススメです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)