ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

【損しないウィッグの選び方】素材別ウィッグの相場まとめ

2019年9月4日
300 views
約 1 分
【損しないウィッグの選び方】素材別ウィッグの相場まとめ
「ウィッグの値段は素材によって変わる」ということをご存知ですか?
この記事ではウィッグを購入したいが、相場がよくわからないというお悩みを解決します。
具体的には
・ウィッグの違いとは?
・ウィッグの価格は『素材』と『医療用』で異なる
・素材別のウィッグの相場

の順番にご紹介していきます。

ウィッグの違いとは?

ウィッグの違いとはどのようなものがあるでしょうか?
ウィッグの違いは、『素材』『種類』『長さ』によって分けることができます。それぞれがどのように分けられ、またどのような特徴があるのか簡単に説明していきます。

ウィッグの素材について

ウィッグの素材は、『人毛ウィッグ』、『人工毛ウィッグ』、『人毛MIXウィッグ』の3種類にわけることができます。これらのウィッグの素材の特徴について見ていきましょう。

人毛ウィッグ

人毛ウィッグとは、実際の人の髪を使用してるウィッグです。自然な状態で、ウィッグを着用しているのがわかりにくいのが特徴です。比較的高価になりやすいです。

人工毛ウィッグ

人工毛ウィッグとは、化学繊維の毛でできたウィッグです。
人毛に比べて安価ですが、化学繊維特有のテカリがあります。また、お手入れには専用の洗髪剤が必要です。

人毛MIXウィッグ

人毛MIXウィッグとは、人毛と人工毛の両方を使用してできているウィッグです。
人毛100%と同じくらい品質が高く、値段も比較的リーズナブルです。人毛ウィッグと人工毛ウィッグの両方のメリットを程よく取り入れたウィッグです。

ウィッグの素材について詳しく記載されている記事はこちら

ウィッグの毛質で何が変わるの?

ウィッグの種類について

ウィッグの種類は、『フルウィッグ』『ハーフウィッグ』『部分ウィッグ』と『医療用ウィッグ』『ファッションウィッグ』に分けることができます。それぞれの特徴について見ていきましょう。

フルウィッグ

フルウィッグとは、頭全体に被るウィッグになります。髪型をフルチェンジしたい場合に使用することができます。ショートヘアの人がロングヘアになることができたり、髪色を変えたいときなど、普段とは全く違うヘアスタイルにすることができます。

ハーフウィッグ

ハーフウィッグとは、頭の後ろ半分に付けるタイプのウィッグになります。地毛の前髪を活かすことができるので、馴染みやすくさりげなくヘアチェンジすることができます。

部分ウィッグ

部分ウィッグとは、前髪・襟足など部分的につけることのできるウィッグです。パーティーなどで少しボリュームが欲しい場合や、円形脱毛症や薄毛のために着用など様々な使い方があります。

医療用ウィッグ

医療用ウィッグとは、JIS とM.Wigの規格に通ったウィッグです。他のウィッグに比べて、安全性が高いことが証明されています。

医療用ウィッグについて詳しい記事についてはこちら。

医療用ウィッグは値段と品質で選ぼう!

ファッションウィッグ

ファッションウィッグとは、医療用ウィッグ以外のウィッグのことを言います。髪型をイメージチェンジしたり、ヘアアレンジをするなどのオシャレ目的で作られたウィッグです。

ウィッグの長さについて

ウィッグの長さは、一般的な髪の長さの分け方と同じ表現となっています。以下は、髪型のおおまかな長さ別の呼び方について説明していきます。

ロング:胸が隠れるくらいの長さか、または胸より少し下までの長さ
ミディアム:肩よりも長く、鎖骨あたりまでの長さ
ショート:耳がギリギリ全部隠れるくらいの長さ
ボブ:毛先が顎よりも長く、肩につかないくらいの長さ

また、ウィッグの場合、”ウィッグの採寸方法”というものがあり、それぞれの長さが細かく記載されているので、参考にしてみてください。

■ウィッグの採寸方法
 1.前髪:ネット際から自然に落ちた毛先まで
 2.前髪幅:ネット際の短い毛幅
 3.サイド:ネットのもみあげ先から自然に落ちる毛先まで
 4.頭頂部から一番短い長さ:軽くつまんで持ち上げた採寸
 5.頭頂部から全体の長さ:頭頂部から自然に落ちた毛先まで
 6.襟足からの長さ:ネット際から自然に落ちた毛先まで

ウィッグの価格は『素材』と『医療用』で異なる

ウィッグの価格は、大きく分けて『素材』がなにであるかと、『医療用ウィッグ』であるかの2つで異なってきます。

素材別では、
①人毛
②人毛MIX
③人工毛

の順番で高価なことが多いです。

医療用ウィッグは、それ以外のウィッグより高価になりやすいです。

ウィッグの相場は?

ウィッグの種類と価格が変わるポイントについて見てきましたが、大体の相場について記載していきます。購入の際に参考にしてみてください。

【医療用ウィッグ】
・人工毛ウィッグ(ショート~ロング):2万円代
・人工毛MIXウィッグ:5万円代

【ファッションウィッグ】
・人工毛ウィッグ(ショート~ロング):2千円~3千円代
・人工毛MIXウィッグ:4万円代

まとめ

ウィッグの相場について、記載してきました。どんな時にどのように使用したいかによって選ぶウィッグも異なると思います。素材の違いによっても、価格が異なるので購入の際は参考にしてみてください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)