ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

初心者必見!ウィッグをファッション使いする時に確認しておくべきポイント

2023年2月24日
340 views
約 1 分
初心者必見!ウィッグをファッション使いする時に確認しておくべきポイント

ウィッグ初心者の方が、ウィッグをファッション使いする際に悩むポイントとして多いのは「自然であること」ではないでしょうか。ウィッグはちょっとした違いで不自然に見えたり、すぐにウィッグだとバレてしまいます。

しかし、ウィッグ選びのポイントや装着する際のコツを抑えると自然にオシャレにウィッグを使いこなすことができます。こちらでは、ウィッグ初心者のための選ぶポイントとこなれ感を出すコツについてご紹介します。

初心者が自然なウィッグを選ぶときのポイント

初心者がウィッグを選ぶ際のポイントについてご紹介します。次のポイントをしっかりと抑えた上で、お気に入りのウィッグを見つけてみましょう。

人毛・人工毛の素材を確認

ウィッグの素材は、人毛・人工毛・人毛MIXの3種類があります。素材によっては、髪の毛がツヤツヤしすぎているウィッグもありますよね。光沢がありすぎるとテカりにも見えてしまうので、不自然に見えるポイントになります。

実際の髪の毛には小さな凹凸があり、その凹凸によって光がキレイに反射しないのです。人工毛が使用されているウィッグは、表面が滑らかな素材のため光がダイレクトに反射し、人毛にはないツヤが生まれます。

テカりのようなツヤがあるウィッグは、ツヤ消しをしましょう。ツヤ消しは、ウィッグ専門店などで関連商品として販売しています。また、自宅で簡単にツヤ消しをするにはパウダータイプの制汗スプレーやベビーパウダーなどを利用することもできます。しかし、専用のツヤ消しではないので持続性がなく、粉が残りやすいなどのデメリットもあるので注意しましょう。

つむじ・生え際は自然な作りになっていること

つむじや生え際の作りにも注目してみてください。自然な作りのウィッグは、このような特徴があります。

  • 毛が詰まりすぎていないこと
  • 地肌が作られていること

こちらをしっかりと確認してみましょう。つむじや生え際部分に毛が詰まりすぎていると不自然に見えやすく、ウィッグであることが周りからバレやすくなります。

毛量が多いor少ない

ウィッグの毛量が多すぎたり、少なすぎても不自然ですよね。地毛の毛量を確認し、できるだけ同じような毛量のウィッグを選ぶことがおすすめです。毛量が多いことで頭が大きく見えたり、少ないことで毛先の量が少なくなり不自然になります。

サイズが合っているものを選ぶ

ウィッグ初心者は、気軽に購入できるアパレルショップやネット通販を利用しがちです。しかし、ウィッグにはサイズがあるため初めての購入は必ずサイズを確認することが重要です。

サイズが合わないウィッグを購入してしまうと、ウィッグがズレてしまったり頭が大きく見えることもあります。また、小さいサイズの場合、締め付けられるので1日中つけていられない可能性もあります。初めて購入する際は、店舗スタッフに相談するかウィッグ専門店でしっかりとサイズを測ってもらいましょう。

ウィッグの初心者感をなくすポイントとは?

ウィッグを使う際に、初心者感をなくすポイントについてご紹介します。初めてでも次のポイントを抑えておくことで、こなれ感を出しながらオシャレを楽しむことができます。

頭が大きくなっていないか

ウィッグの毛量やサイズなど、自分にあったものを選ぶことはもちろんです。そして、地毛をキレイにしまうことも重要なポイントなのです。特に地毛がロングの方は、ウィッグにしまうのが難しいという方もいるでしょう。

ロングの場合は、ポニーテールではなく三つ編みにすることがコツです。頭が大きくならずに、キレイにウィッグを装着することができます。

頭の形が歪になっていないか

頭の形が歪になっていないことも重要です。歪になる原因は、ウィッグにしまった地毛です。地毛が一つの場所にまとまっていると、その部分だけが膨らみ丸い綺麗な頭になりません。

ウィッグにしまう際には、頭の形に沿って丸い形を意識しましょう。

生え際の位置は合っているか

ウィッグを装着する際に、生え際がズレないように意識しますよね。しかし、意識しすぎて生え際よりも前につけてしまうことがあります。そうすることでおでこが狭くなり、不自然な生え際になってしまうのです。

自分の生え際にしっかりと合わせることで解消しますので、注意しながら装着しましょう。

ウィッグに不自然な束感はないか

カールスタイルのウィッグに多いのですが、不自然な束感のあるヘアスタイルになっていませんか?髪質が傷んだウィッグに多く、セット剤をつけすぎたような重たい見た目になっている可能性があります。そういったウィッグの場合は、仕上げに束になっている部分をほぐしましょう。

自然で軽い感じを意識してセットすると、ワンランク上のオシャレウィッグに仕上がります。

初心者でもオシャレにウィッグを使いこなそう

初心者でもちょっとしたポイントで、オシャレにウィッグを使いこなすことができます。初めてウィッグを購入する際は選び方がわからず、値段で選ぶこともあるでしょう。しかし、選び方のコツを掴むことでウィッグを上手に使いこなすことができます。

アクアドールにはたくさんのファッションウィッグがあり、お客様一人一人に合わせたウィッグをご提供しています。ウィッグを使えば、さらに幅広いファッションを楽しむことができます。地毛を変えることなく、いつもと違った自分を楽しめるアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか。
アクアドールのウィッグ一覧はこちら

【関連記事】
似合うウィッグの髪型選びのポイントをご紹介!
地毛とウィッグの色が合わない!ウィッグの選び方や合わない場合の対処方法