ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

よく聞く薄毛ケアの注意点!正しい情報を覚えていますか?

2018年10月7日
316 views
約 1 分
よく聞く薄毛ケアの注意点!正しい情報を覚えていますか?

『薄毛の悩み』や『薄毛ケア』等と聞くと、どうしても男性が悩むことが多いものだとのイメージがありますよね。しかし、近年では若い女性の間でも薄毛の問題が表面化しており、「あれ、頭頂部が薄くなってない!?」等と悩んでいる女性も少なくないみたいですね。もともと、女性の薄毛と聞くと、年齢からくる頭頂部の薄毛や乳がんなどの抗がん剤治療による脱毛など、避けようのない原因があるものでしたが、最近ではそうでもないみたいです。
このような若い女性が陥る薄毛の理由には、日々のヘアスタイル材を落とし切れていないことや、忙しい生活の中でシャンプーやリンスをテキトーに洗い流している、頻繁にヘアカラーを変える等、様々な理由があるものです。そして、こういった問題は、誰にでも起こりうることなので注意が必要でしょう。また、このような薄毛問題は、ネットで調べてみると様々なケア方法が出てきます。例えば、「朝シャンをすると薄毛になる!」といったような情報は本当に正しいものなのでしょうか?
そこで今回は、いろいろな薄毛ケア方法についてまとめてご紹介していきたいと思います!

巷でよく聞く薄毛ケアについて

それでは、皆さんもよく聞くであろう薄毛ケアの方法について考えていきましょう。薄毛ケアについては、昔から様々な情報があり、古くは「ヘアブラシなどで頭皮を軽く叩き、刺激を与えるとよい!」や「頻繁にシャンプーするのは逆に良くない!」等と言われ、これらの情報を見ていろいろな手法を試したことがあるという人も多いことでしょう。それでは、これらの情報に関しては、全て正しいものなのでしょうか?ここでは最近よく言われる『薄毛ケア』についてご紹介していきましょう。

朝シャンは良くない!

シャンプーに関しては様々な噂がありますよね。例えば「頻繁なシャンプーはNG」「シャンプーを付けずに水で洗った方が良い」等ともいわれますが、朝シャンすることは薄毛ケアには良くないという情報もあります。これは本当なのでしょうか?
答えからってしまうと「朝にシャンプーすること自体は問題ない」です。でななぜ『朝シャンがNG』といわれるのでしょうか?これは、朝の出勤前や登校前などバタバタしている時間であれば、ゆっくりとシャンプーをしている時間もないし、洗い残しや濯ぎが不十分になる可能性があるからなのです。本来、抜け毛の原因の一つとなる埃や皮脂を落とすことは、薄毛対策としては逆に重要なものなのですが、朝にシャンプーした場合、不十分になる可能性が高く、夜にきちんとしましょうねというのが本来の意味なのです。もちろん、きちんと時間をとれるように早起きして、シャンプーをするのであれば、目も覚めますし、良いと思いますよ!

頭皮や毛根のマッサージは効果がある?

答えから言いますが、これは薄毛対策としては効果的といえます!薄毛対策には、頭皮の血行を良くして、健康な髪の毛を維持するという事は非常に大切なポイントとなるのです。そのため、お風呂から出た後などに、頭皮マッサージを導入することは、非常にオススメな薄毛対策になると思いますよ。
具体的な方法を少しご紹介しておくと、まずシャンプー時には、頭全体を揉み込むようにマッサージしながらシャンプーするようにしましょう。また、シャンプーはしっかりと泡立てることで埃や皮脂をきれいに取り除くことができます。さらに、シャンプー後には、専用のローションなどを頭に馴染ませて指の腹を使って円を描くようにマッサージしましょう。最初は優しく、徐々に力を入れていくと、頭もすっきりするのでとてもいいですよ。
注意が必要なのは、爪などで頭皮を傷つけてしまうと、逆に薄毛の原因となってしまうので、きちんと爪切りを行ってからマッサージを行うように気を付けてください。

育毛シャンプーって本当に毛が生える?

最近は『育毛シャンプー』等と銘打って販売しているシャンプーも多くありますね。男性であれば使用している人も多いかもしれませんが、このシャンプーを利用すれば発毛効果があると勘違いしている人は意外に多いものです。これらの『育毛』と表現されているシャンプーは、育毛と書いてありますがあくまでもシャンプーですので、これを利用することで発毛効果があるわけではありません。
それでは、通常の市販シャンプーと何が違うのかというと、育毛シャンプーには抜け毛の原因となるフケや頭皮のかゆみ、炎症を抑える成分が配合されているのです。したがって、頭皮に炎症がある、フケがひどい…などといった人にとっては、頭皮環境の改善に繋がることがあり、薄毛の改善までできる可能性があるという事なのです。

櫛などで頭皮をたたいて刺激を与えると良い!

これは一昔前にTVなどでも言われていたこともあり、実践したことがあるという人は多いかもしれませんね。要はプラスチック製のヘアブラシなどで頭全体を叩いて、頭皮に刺激を与えるという方法で、考え方は頭皮マッサージに近いものがあります。頭皮マッサージが効果的なら、こちらの方法も効果があるのでは?と考えるかもしれませんが、ブラシなどで頭皮を叩くことはお勧めできません。
なぜかというと、ブラシを使って頭皮を叩くときの力加減は人それぞれで、場合によっては頭皮を傷つけてしまい、逆効果になってしまう可能性があるからです。つまり、薄毛対策をしているのに薄毛を招いてしまうという事です。頭皮の血行を良くしたいと考えている人は、頭皮マッサージで頭皮等、頭皮を傷つけない方法で進めるようにしましょう!

まとめ

今回は、皆さんも一度は聞いたことがあるだろ、巷で言われる『薄毛対策』の真相についてご紹介してきました。最近では、インターネットで少し調べれば、簡単に情報を取得できる時代になっていますし、薄毛が心配という人は自分で調べて書いてある情報通りに進めるという人は少なくないでしょう。しかし、本稿でもご紹介しているように、表面上の情報だけを見て対策を行った場合には、逆効果になってしまい、さらに薄毛を進行させてしまうかもしれないという事を覚えておいた方がいいでしょう。最近では薄毛専門のクリニックなども増えていますので、どうしても心配という人や、薄毛を何とか改善させたいと思った場合には、専門家にアドバイスをもらい、対策を進めることをオススメします。
また、現在薄毛に悩んでいるという人は、「人前に出るのがストレス…」なんて人も多いことでしょう。ストレスは薄毛の改善には非常に大きな問題となってしまうため、薄毛の治療と並行してウィッグを活用してみてはいかがでしょうか?近年のウィッグは、本当に高品質化しており、初めてウィッグを付けた人が「ここまで自然に仕上がるとは思わなかった!」と驚かれるぐらいですよ!ウィッグには部分的に利用できるポイントウィッグや、頭全体を覆うように使用するフルウィッグなど様々な種類がありますので、自分の悩みに最適なウィッグは簡単に見つかると思いますよ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)