ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

女性のびまん性脱毛症とは?症状を解説

2022年12月27日
38 views
約 1 分
女性のびまん性脱毛症とは?症状を解説

薄毛は男性だけの悩みだと思っていませんか?

「最近髪のボリュームが減ってきた気がする」
「昔のようにセットがうまくいかない」
こんな悩みをお持ちの女性が増えています。

びまん性脱毛症は女性に多い症状で、ホルモンバランスの乱れやストレスが原因で起こることがあります。こちらでは、女性に多いびまん性脱毛症の症状と原因について解説します。

びまん性脱毛症とは?

びまん性脱毛症とは、女性に多くみられる脱毛症で、髪が全体的に薄くなっていく脱毛症です。「びまん」の意味は一面に広がることをいい、部分的な脱毛ではなく全体的にみられることが特徴です。

びまん性脱毛症は、急激に症状が進行するものではなくゆっくりと発症するもので、始めは気付きにくいかもしれません。「髪のボリュームがなくなってきた」「分け目が目立つ」と感じ始めたら、びまん性脱毛症の可能性があるので注意しましょう。

びまん性脱毛症は女性に多い

男性が発症する「男性型脱毛症」は、頭頂部のみなど部分的に脱毛の症状が現れることが特徴です。びまん性脱毛症の場合、部分的ではなく全体的に症状が現れます。

特に女性に多い原因として、加齢によるホルモンバランスの低下や過度なストレス・ダイエットなどが原因で起こりやすくなります。

女性のびまん性脱毛症の主な症状

女性のびまん性脱毛症の主な症状について解説します。

  • 髪のボリュームが少なくなった
  • 分け目が目立つようになってきた
  • 地肌が目立つ
  • 髪が抜ける
  • 髪が細くなってきた
  • セットがうまくいかない

このような症状が感じられたら、びまん性脱毛症の可能性が高いです。髪が抜ける症状は季節的なものもありますが、定期的に抜ける場合はびまん性脱毛症を疑いましょう。また、地肌が目立ってきた・ボリュームが減ってきたなどの症状は気付きにくいこともあり、気づいた時には症状が進行している可能性もあります。

髪のボリュームがなくなってきた・セットがうまくいかないと感じることが初期症状に多く、分け目が目立つ・髪が抜けるなど症状が進行します。どれか一つの症状ではなく、これらの症状は進行するごとに実感することになるでしょう。

女性のびまん性脱毛症の原因は?

女性のびまん性脱毛症の主な原因について解説します。びまん性脱毛症の原因は、特別なことはなく日常生活の中で行っていることや感じることが大きく影響します。誰しもが起こり得る脱毛症の一つなので、自分が当てはまっていないか確認してみましょう。

加齢によるホルモンバランスの乱れ

女性は年齢を重ねるごとに、ホルモンバランスが崩れていきます。特に30代後半ごろからホルモンの乱れが現れやすく、また出産後などもホルモンバランスは乱れやすくなります。

エストロゲンという女性ホルモンが関係しており、更年期に差し掛かるとエストロゲンの分泌が減少し脱毛症として症状が現れることもあります。「若い頃と比べるとボリュームが減った・髪質が変わった」と感じる方もいるでしょう。そういった症状は、びまん性脱毛症の可能性が高いです。

過度なストレス

日常生活や仕事などで、ストレスを感じることもあるでしょう。現代はストレス社会と言われており、自分では自覚がなくても誰しもストレスを抱えているものです。そして、このストレスがびまん性脱毛症の原因になることもあります。

ストレスを感じているなら、副交感神経を活発化させることを意識してみましょう。副交感神経はリラックスしている時に活動する神経で、主に夜に機能しています。交感神経は、昼に活動する神経で体が動いている時間帯に機能しています。

副交感神経は年齢とともに低下し、疲労回復や免疫力の低下などに繋がります。ストレスは体の不調などにも現れやすいのですが、髪の毛もダメージを受ける部分の一つです。

間違ったヘアケア

間違ったヘアケアの影響で、脱毛症になる可能性もあります。間違ったヘアケアとは、シャンプーのしすぎや洗浄力の強いシャンプーで洗うことが考えられます。また、カラーやパーマのしすぎで頭皮にダメージを与えてしまうこともあります。

頭皮は、髪の毛が生える土台の部分です。頭皮にダメージがあることで、髪の毛に必要な栄養が届きにくくなり、細く弱々しい髪の毛が生えてきてしまいます。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れからくるびまん性脱毛症も考えられます。生活習慣の乱れとは、食生活の乱れや睡眠不足、運動不足などいろいろな影響があります。生活習慣が乱れることで、血行不良になり、体全体に栄養が届きにくくなることで脱毛や薄毛の原因になります。

また、喫煙・お酒なども血液循環の悪化に繋がりますので、タバコの吸いすぎ・お酒の飲み過ぎはよくありません。

女性のびまん性脱毛症まとめ

女性のびまん性脱毛症について解説しました。びまん性脱毛症は女性に多い脱毛症の一つで、抜け毛や髪のボリューム・地肌が透けるなどの症状で気づくことが多いでしょう。

びまん性脱毛症の原因は、ホルモンバランスの乱れ・ストレス・間違ったヘアケア・生活習慣の乱れなどが考えられます。脱毛症は男性だけの悩みではなく、女性で悩んでいる方も少なくありません。アクアドールでは、脱毛症に悩む女性のための様々なデザインのウィッグをご用意しております。最近では、ウィッグでオシャレを楽しむ方が増えていますよね。

薄毛を隠しながらセットをするよりも、人目を気にせずオシャレにウィッグでコーディネートすることでストレス緩和に繋げてみてはいかがでしょうか。

アクアドールのオシャレが楽しめるウィッグはこちら

【関連記事】
薄毛の見方!部分ウィッグやヘアピースを購入する前に知っておきたい事
鏡や窓に映る自分を見るのがストレス。薄毛でお悩みの女性におすすめのウィッグ