ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

薄毛に悩むぐらいならウィッグを試してみよう!悩み別ウィッグの活用法をご紹介!

2018年9月10日
689 views
約 1 分
薄毛に悩むぐらいならウィッグを試してみよう!悩み別ウィッグの活用法をご紹介!

皆さんが、ウィッグが必要になると考えられる場面はどのような時でしょうか?近年では、おしゃれ目的として、複数のウィッグを所持して、日々様々なヘアスタイルやカラーを楽しむといった人も非常に増えており、ファッション用のアイテムとして定着した感がありますね。
しかし、ウィッグを必要とする人の中には「薄毛に悩んでいる…」という人が非常に多くいるのです。これは、加齢によって頭頂部の薄毛が目立ってきた…や、ヘアケア材やカラー剤を頻繁に使用する人などに起こる若年性の薄毛など、幅広い年代の方が悩んでいるものです。特に女性にとって脱毛や薄毛という物は、非常に精神的なダメージが大きく、ストレスの原因となってしまうものです。薄毛を発症してしまった女性の中には、育毛剤を使用したり、皮膚科などに通院したりしても全く効果が出ず、費用ばかりがかさんで、余計にストレスが大きくなると言う人も多いものなのです。
そんな時には、ウィッグを着用することが非常に効果的で、自然に薄毛を隠すことが出来、外見に自信が戻って「外出しよう!」と言う気が戻ってきたと言う声も、非常に多いものです。近年のウィッグは、用途に合わせて様々な種類も登場しており、おしゃれ目的だけではなく、薄毛や白髪を自然に隠すことが出来るので、日々のストレスを減らし、薄毛の悩みを解決に導くための方法として非常にオススメですよ。

用途によって違う、ウィッグの活用法

それでは、用途によって異なるウィッグの活用法について考えていきましょう。こう聞くと、「ウィッグってどれも一緒じゃないの?」と言う声が上がりそうですが、一言にウィッグと言っても、そこには様々な種類があるのです。
多くの方は、ウィッグと聞くと頭からすっぽりと被るカツラタイプの『フルウィッグ』と呼ばれる物を思い浮かべるかもしれませんが、実は、ウィッグには他にも色々とあるのです。例えば、女性の間でも年齢と共に頭頂部の薄毛が気になる…と言う人は非常に増えてきます。また、分け目やつむじ周辺の白髪が気になり頻繁に白髪染めを行う必要があり、面倒くさい…と言う悩みを持つ人も非常に多いですね。こういった人は、もちろんフルウィッグを使用したとしても問題はありませんが、もっと簡単に薄毛や白髪を隠せるような便利なウィッグがあるのです。
それは、気になる薄毛や白髪を隠すために部分的に着用できる『部分ウィッグ』や『ヘアピース』などと呼ばれるウィッグですね。こういった『ヘアピース』は、外出する時など、必要に応じて簡単に着脱できるように考えて作られており、ものの数分で気になる場所にウィッグをつけて、外出することも可能です。部分的なウィッグですので、蒸れなども少なく、重さもあまり感じないので、非常に便利に使えます。
他にも、最近では、おしゃれ目的として「つむじ付きの前髪ウィッグ」や「襟足ウィッグ」、お団子やポニーテールをウィッグで作れるようなものも登場しており、様々な場面で役立てる事が可能なのです!

ケース別オススメのウィッグタイプ

それでは実際に、ケースや症状によってどのタイプのウィッグを選択すればいいのか考えてみましょう。基本的に、フルウィッグであればすっぽりと被る物ですので、どのような使い方でも使用できるものですが、金額的な問題や、ウィッグに慣れない間は着用時に重みで肩こりが出てしまう等の問題も考えられるのです。

全体的な脱毛などであればフルウィッグ

フルウィッグは、頭全体にすっぽりと被るタイプのウィッグです。主におしゃれ目的で、日々様々なヘアスタイルを楽しみたいと考えている方が使用しているものだと思っているかもしれませんね。しかし、フルウィッグには医療用ウィッグなどのカテゴリーもあり、薄毛を隠すために使用することもあるのです。
例えば、抗がん剤治療等を行った場合、薬剤の副作用で長ければ数年単位で脱毛状態が続くことも考えられ、女性にとって相当なストレスになる物です。また、脱毛症の症状がひどくなってしまった人などの場合、ストレスは治療に悪影響を与える事も考えられるので、医療用のフルウィッグを着用する事が多いのです。
このフルウィッグは、全体のヘアスタイルも完成されているものですので、被るだけでスタイリングの必要もありません。また、脱毛時であっても複数のフルウィッグを使用することで気分いよ手t髪型を変える事も出来ますし、ストレスなく人前に出る事が可能になるのです。

部分的な薄毛にはヘアピース

それでは次は『ヘアピース』です。ヘアピースは部分ウィッグ等とも呼ばれますが、その名前の通り、頭頂部の薄毛など気になる部分をカバーする為に使用するタイプのウィッグです。
このタイプの物は、昔から高齢の方が部分かつらとして利用していたため、子供の頃におばあちゃんが使用している場面などを見たことがあると言う人は多いかもしれませんね。基本的に、使用感などは大きく進化しているわけではなく、現在でもクリップなどで簡単に着脱できるような仕様になっています。ただし、近年のヘアピースは、人も100%で本当に自然な仕上がりになる物なども多いですし、今までウィッグに挑戦したことがないと言う方は、是非試して頂きたいものです。
フルウィッグとは異なり、部分的に着用するだけですので、重さや違和感などをほとんど感じる事もなく、今まで付けたことがない人であれば「こんな便利な物があったのか!」と驚くと思いますよ!

人毛100%のヘアピースをお探しなら

おしゃれ目的にも利用できるポイントウィッグ

ポイントウィッグには、『前髪ウィッグ』『襟足ウィッグ』『お団子』『ポニーテール』等と様々な種類の物があるのですが、これは薄毛など関係なく若年層の女性に非常に人気が高いウィッグです。このようなポイントウィッグの中には、『つむじ付き前髪ウィッグ』等もあり、気になる頭頂部などの薄毛を隠しながら、おしゃれも同時に楽しむ事が出来るような物もあり、非常に便利です。
ヘアピースと同様、部分的に使用する物ですので、着用時に重さや違和感を感じる事は少ないですが、地毛の前髪とうまくなじませる必要がある等、少しテクニックが必要になるかもですね!

ポイントウィッグをお探しなら

まとめ

今回は、頭頂部の薄毛や白髪に悩んでいる方のために、様々なケースに最適なウィッグのタイプはどのような物なのかと言う事をご紹介してきました。
ウィッグは、コスプレなどが一般化するようになってきた近年では、おしゃれ目的に欠かせないアイテムの一つになっていますね。しかし、ウィッグという物は、普段とは違うヘアスタイルを楽しみたいなどのオシャレ以外にも、脱毛や薄毛等、女性にとって大きなストレスの原因を無くしてくれるアイテムとして非常に活躍してくれるものなのです。
確かに今まで一度もウィッグを使用したことがないと言う人であれば、ハードルが高く感じてしまうかもしれません。しかし、薄毛という物は、ストレスが原因でさらに症状を悪化させてしまうかもしれない物です。したがって、頭頂部の薄毛や小さな円形脱毛症に気付いた時には、いち早くウィッグなどで隠すことで治療もスムーズに行くようになることもあるのです。
購入してから後悔したくないし…等と考えている方には、無料試着のサービス等もあるので、一度ウィッグの使用感などを試してみてはいかがでしょうか?

ウィッグの無料試着はコチラ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)