ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

30代の女性に起こる抜け毛の原因って何?

2018年12月21日
767 views
約 1 分
30代の女性に起こる抜け毛の原因って何?

抜け毛や薄毛の悩みというのは、男性が悩むもので女性は関係がないと思っている人が多いのではないでしょうか?しかし、近年では、様々な理由で抜け毛が増えてしまう女性も増加しており、特に若い女性の間で抜け毛や薄毛が悩みの種になっている人が増加していると言われています。特に、30代に突入した女性であれば、「あれ?最近髪が前より薄くなってきた気がする」であったり「前よりも抜ける髪の毛が増えた気がする…」など髪の悩みが増えてくる方がかなり多いようですね。
そこで、今回は30代の女性にフォーカスして、抜け毛の起こる原因についてご紹介していきたいと思います。

30代の抜け毛の原因は?

30代の抜け毛は、女性ホルモンの影響が大きいです。具体的にいうと、30代後半になってくると女性ホルモンのひとつである『エストロゲン』の分泌が減ることで抜け毛や薄毛が起こりやすいと言われています。
エストロゲンという女性ホルモンは、女性らしい身体を作ったり、妊娠出産に関わったりするものであり、女性ホルモンの分泌のピークは20代後半で、それ以降は基本的に徐々に減っていく物だそうです。そして40代になるとガクッと減少すると言われています。
このエストロゲンが十分に分泌されている状態だと、健康的な髪の毛をキープすることができるのですが、ホルモンバランスが崩れることで年齢に関係なく髪の毛が薄くなったり、抜けたりするようになります。つまり、女性ホルモンが抜け毛の原因の1つであるということです。

女性に多い抜け毛の種類

それでは、こから若い女性にも多い抜け毛の種類をご紹介していきます。今まで抜け毛に悩んだことがないという人はあまり聞いたことがないかもしれませんが、近年女性の間で増加しているのが「びまん性脱毛症、FAGA」などと呼ばれるものです。

びまん性脱毛症

びまん性脱毛症とは、生え際が後退してくるのではなく、全体的に頭皮の髪の毛が薄くなり、次第に頭頂部や髪の分け目が広くなって地肌が見えてくるものです。びまん性脱毛症の原因と言われるのは、加齢によるホルモンバランスの乱れやストレスなどがあります。

FAGA

こちらは、閉経後の女性がなりやすい脱毛症です。FAGA(Female Androgenetic Alopecia)といい、男性に良く見られるM字型のはげのように、額の生え際が薄くなってしまう症状が特徴です。
女性ホルモンが減り男性ホルモン優位になることから発生すると言われています。

これらの脱毛症の原因は、女性ホルモンの減少、ならびにストレスなどが挙げられます。近年バリバリ働く女性が増えてきたこともあり、不規則になりがちな生活ですが、栄養バランスを整えたり睡眠をしっかり取ることで女性ホルモンを減少させないようにしていくことが大切です。

女性の抜け毛の予防方法とは?

ここからは、抜け毛を予防するためのいくつかのポイントをご紹介して行きましょう。

シャンプー方法の見直し

まずはシャンプー方法の見直しがあげられます。シャンプーやリンスはすすぎ残しがあると頭皮トラブルの原因になるのでしっかり洗い流しをするようにしましょう。
さらに、ワンポイントですが、お風呂で髪を濡らしたあとすぐにシャンプーをするのではなく、一度お湯で軽く汚れを落としておくと汚れがだいぶ落ちますので洗い残し削減に効果的です。

ドライヤーは忘れずに

これは、意外!と思われる方も多いのかもしれませんがドライヤーは大切です。
髪が濡れたままにしていると、頭皮の常在細菌が繁殖して頭皮に炎症が起き、抜け毛が増える原因となってしまうのです。洗髪後は、髪と地肌をドライヤーでさっと乾かすのを忘れないようにしましょう。もちろんドライヤーをかけすぎると熱風で髪が傷んでしまうのでその点には注意が必要です。

寝る前のPCスマホは控えめに

こちらは意訳すると良質な睡眠を取りましょうということです。健康な髪を作るのはホルモンバランスが重要と先ほど述べました。夜の良質な睡眠によって、さまざまなホルモンが分泌されるのでしっかり睡眠を取りましょう。PCやスマホを寝る前にすると、画面から放たれる光で眠りにくくなってしまうのでほどほどにしましょう。

まとめ

今回は、30代の女性に起こる抜け毛の原因って何?についてご紹介してまいりました。いかがでしたか?
30代になると女性ホルモンが減少したり、バリバリ働く年代あるいは子育て世代ということでストレスが溜まったり、不規則な生活になりがちだったりします。そしてそれが原因で抜け毛が起こることが多いということでしたね。まずは、抜けないようにする対策、抜けてしまった場合はウイッグを活用しながらケアしていくのが良さそうです。たとえば、ホルモンバランスの変化の抜け毛によりストレスがたまり、ストレス性の抜け毛に移行してしまうと大変です。そんなことにならないようにケアする際は、是非ウイッグを活用して心的ストレスをなるべくかけないようにしてみましょう!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)