ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

増毛エクステとは?メリット・デメリットと徹底解説!

2022年7月30日
26 views
約 1 分
増毛エクステとは?メリット・デメリットと徹底解説!

髪の毛のボリュームが減った、つむじや分け目が目立つようになってきたなど、薄毛でお悩みの方は「増毛エクステ」で薄毛をカバーするという選択肢がおすすめです。増毛エクステは、より自然な仕上がりとボリューム感を実感できます。

ウィッグやヘアピースとは違い、より地毛に近い仕上がりになりお手入れも簡単。こちらでは様々な特徴を持つ増毛エクステとはどんなものなのか、増毛エクステをするメリットやデメリットについてご紹介します。

増毛エクステとは?

増毛エクステとは、ボリュームが欲しい人や分け目が気になり始めてきた人の薄毛をカバーするための方法の一つです。薄毛をカバーする手段としてウィッグやヘアピースがありますが、増毛エクステはより自然な仕上がりを実現することができます。

増毛エクステは、地毛一本につきファイバー毛を2〜6本をつけることでボリュームアップします。髪の毛を傷めることなく、地肌にも負担がない方法なのでデザインも好みやセンスに合わせて自由自在。

増毛エクステがおすすめな人

増毛エクステがおすすめな人は、こんな悩みを持っている方です。

  • トップや分け目のボリュームが少なくなってきた
  • 前髪が少なくてスタイルが決まらない
  • 加齢で髪にハリやコシが減ってきたと感じる
  • 出産後の脱毛で悩んでいる
  • ヘアピースがうまくつけられない

こんな悩みを抱えている方は、増毛エクステで好きな髪型に挑戦することも可能です。

ファッションエクステとの違い

ファッションエクステをつける方法は、金属チップや接着剤、超音波、熱収縮チューブ、シールエクステなどの方法があります。こちらの方法はどれも髪や頭皮にダメージが残り、ボリュームアップをしたい方にとってはとても負担の大きいものです。

ファッションエクステは髪を束で付ける一方で、増毛エクステは数本づつ増やしていきます。根元に小さな結び目がつく程度で、見た目は地毛そのもの。とても自然な仕上がりを実感できます。

増毛エクステを付けるメリット

増毛エクステは自然な仕上がりを実現できることはもちろん、他にも様々なメリットがあります。

比較的リーズナブル

増毛エクステは、髪が伸びてきた場合再利用(リペア)できるので価格も経済的。髪が伸びると結び目が下がってきてしまいますが、結び目をもとに戻すことができます。リペアやリタッチの場合、エクステを新たに購入する必要がないため価格もリーズナブルで続けやすいことも特徴です。

髪の毛はもちろんつむじや生え際もナチュラルな仕上がり

ウィッグの場合、髪が自然な素材でも頭皮が見えてしまうとウィッグということがバレてしまうこともありますよね。おでこ周りの生え際や、つむじ部分の不自然さがどうしても気になるという方も少なくありません。

しかし増毛エクステの場合、髪の毛に直接結びつけているので不自然さはなくとても自然。部分的に増毛する量を調節できるので、見た目では増毛しているということはわかりません。また、ウィッグは通気性が良いものでも真夏はどうしてもムレが気になりますよね。しかし増毛エクステなら頭皮に触れることもなく、ムレる心配もないので快適に過ごせます。

髪が濡れても風が吹いても安心

増毛エクステは、特殊な方法で結びつけているので途中で外れることはありません。またウィッグやヘアピースと違い、一度つけてしまえば地毛と同じように扱うことができるのもメリットです。

毎日のシャンプーはもちろん、プールや海へ行くことも問題なく、風が吹いて頭皮が見えてしまうような心配もありません。

ヘアアレンジも自在に楽しめる

増毛エクステは、地毛にファイバー毛をつけているのでカラーもパーマも自由自在に楽しむことができます。もちろんスタイルチェンジをすることなく、ボリュームを増やすだけも可能です。

ウィッグの場合は、ヘアスタイルを一度決めてしまうと変えることができませんよね。しかし、増毛エクステなら装着後すぐにヘアスタイルを変えることができることも魅力の一つです。

増毛エクステをつける時のデメリット

増毛エクステは様々なメリットがあり、薄毛の悩みを軽減することができます。しかしメリットだけではなく、もちろんデメリットもあります。

抜けた時は一気にボリュームが減る

増毛エクステは、地毛に結びつけているので1本の髪の毛が2〜6本に増えています。なので、その1本が抜けるということは最大6本の髪が抜けてしまうことになります。髪が太い方やロングヘアの方は、抜け毛が目立ちやすくなることが難点です。

くしが引っかかりやすくなる

根元に極小の結び目があるので、見た目では気づかれることはないでしょう。しかし目の細かいコームを使用すると、結び目が引っかかりエクステがズレたり、取れやすくなりますので注意しましょう。

目の粗いコームやブラッシングは使用できますので、そこまで神経質になる必要はありません。

簡単に外すことはできない

ウィッグは自分で簡単に取り外しが可能ですが、増毛エクステの場合は髪に結んでいるため簡単に外すことはできません。初めにたくさんつけすぎてしまったり、想像と違ったなんていうケースもありますよね。増毛エクステをつける場合は、様子を見ながら少しづつ増やしていくといいでしょう。

定期的にメンテナンスをする必要がある

増毛エクステは、地毛にファイバー毛を結びつけるので一度つけたら一生そのままというわけにはいきません。髪が伸びれば結び目の位置も変わりますし、抜ければ髪のボリュームが減ります。

いつでもキレイな状態を保つには、1〜3ヶ月に1回のペースでリペアやリタッチのメンテナンスが必要です。定期的なメンテナンスは欠かせませんので、忙しい方やサロンに通うのが面倒な方にはおすすめできない方法です。

増毛エクステで自然なボリュームアップと好きなスタイルを手に入れよう!

増毛エクステなら、薄毛やボリュームダウンの悩みもすぐに解決することができます。また、周りにバレずに自然なボリュームを手に入れ、好きなヘアスタイルにすることも可能です。

アクアドールでは、男女問わず自然なボリュームを作る増毛エクステをおすすめしています。髪はファッションの一つとしてとても重要ですよね。いつまでも自然で素敵なヘアスタイルを維持できる増毛エクステは、髪の不安や悩みを解消してくれること間違いなしです!

アクアドールの増毛エクステについてはこちら

【関連記事】
薄毛の見方!部分ウィッグやヘアピースを購入する前に知っておきたい事
女性の薄毛FAGA・FPHLとは?~薄毛が気になり始めたらウィッグ~

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)