ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

自然なウィッグでお団子ヘアを楽しもう!

2022年10月29日
109 views
約 1 分
自然なウィッグでお団子ヘアを楽しもう!

キチッとしたまとめ髪やラフなヘアアレンジでも定番のお団子ヘア。どんな時でも簡単にヘアアレンジができると嬉しいですよね。アレンジが苦手な方や髪が短い方でも、キレイに素早くお団子ヘアが作れるお団子ウィッグはおすすめです。

こちらでは、自然にかわいくアレンジできるお団子ウィッグをご紹介します。お団子ウィッグの選び方や付け方について詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

お団子ウィッグの選び方

お団子ウィッグには様々な種類があります。カラーやデザイン、素材など、自分で使いやすいもの、気に入ったものを探してみましょう。

地毛に合わせたカラーを選ぶ

お団子ウィッグを選ぶ際には、地毛とカラーを合わせることが自然に見せるポイントです。地毛のカラーと合わないお団子ウィッグを付けると、不自然で馴染まないので注意しましょう。

地毛が毛先と根元で異なるカラーをしている方は、お団子ウィッグをつけたい位置に合わせて選びましょう。

ウィッグの素材

お団子ウィッグの素材は、大きく分けて人毛とファイバー系の2種類があります。地毛に馴染みやすく、自然な見た目のお団子を作りたいなら人毛がおすすめです。本物の髪の毛のようなツヤ感があり、お手入れも楽にできることがメリットです。

ファイバー系のウィッグは低価格で購入でき、ヘアスタイルが崩れにくいというメリットがありますが、絡みやすく地毛になじみにくいことがデメリットです。しかし、ファイバーウィッグのカラーバリエーションは豊富にあるので、理想のカラーが人毛ウィッグでは見つからない方はファイバー系がおすすめです。

耐熱性の有無

お団子ウィッグを選ぶ際には、耐熱性の有無についても確認しましょう。耐熱性の団子ウィッグならヘアスタイルを整えたい時に、ドライヤーやコテなどを使用できて便利です。

細かいところまでしっかりとセットしたい方や、毛先のアレンジを楽しみたい方、より完成度の高いアレンジがしたい方は特に注意して選びましょう。

デザイン

お団子ウィッグは、アレンジが苦手な方でもキレイにワンランクアップしたオシャレを楽しむことができます。お団子のヘアアレンジの中でも、パーティー用に華やかなお団子、カジュアルでラフなデザイン、小さめ・大きめなど、ファッションやシーンに合わせていろいろなお団子を楽しみたいですよね。

デイリー使いならシンプルなお団子ウィッグを、そしてパーティー用なら大きめの華やかなデザインのウィッグがおすすめです。

装着方法

お団子ウィッグは、様々な装着方法があります。初心者でも使いやすいお団子ウィッグは、コームタイプやピンを使って装着するタイプ。こちらは地毛にコームやピンを使って固定するので、地毛にある程度の長さが必要です。

地毛が短い場合は、シュシュタイプやロープウィッグを選びましょう。シュシュタイプやロープウィッグなら初心者でも簡単に装着でき、ショートスタイルでもお団子ヘアを楽しむことができます。

シュシュやロープタイプは、髪の長さを選ばず幅広く対応できます。

お団子ウィッグの付け方

お団子ウィッグをキレイに付けるには、いくつかのポイントがあります。髪の長さによってつけ方も異なるので、それぞれチェックしてみましょう。

①地毛でお団子を作る

まずは、お団子ヘアを作りたい場所に地毛でお団子を作ります。この時に作るお団子は土台になる部分なので、ヘアゴムを使い簡単にまとめる程度でOKです。毛先までしっかりとしまうことを意識しましょう。毛先が出ていると、お団子ウィッグをかぶせた時に見えてしまいます。

そしてお団子ウィッグをかぶせやすいように、できるだけ小さくまとめることもポイントです。

②地毛で作ったお団子にウィッグをかぶせる

地毛で作ったお団子に、お団子ウィッグをかぶせましょう。被せる際には、浮かないようにしっかりと被せることがポイントです。浮いていると不自然になり、崩れやすくなります。

③地毛に固定する

最後にしっかりと固定しましょう。コームがついているタイプの場合は、地毛のお団子の根元部分にしっかりとコームを入れ込みます。不安定な時はピンも一緒に留めてあげると安心です。

ピンを使う場合は、ピン先がお団子の表面に見えないように中に入れるように留めましょう。お団子と地毛を一緒に留めることを意識すると、しっかりと固定されます。

地毛が短い場合

ショートヘアーやお団子にできない長さの場合は、シュシュタイプやロープウィッグを使用します。お団子を作りたい場所に、地毛を簡単にまとめて土台を作ります。その土台にシュシュタイプやロープウィッグを装着すれば完成です!

この時にも、軽くピンで固定してあげると崩れる心配もなく安定します。

ウィッグで簡単にお団子アレンジを楽しもう!

お団子ヘアを自然にウィッグでアレンジする方法についてご紹介しました。

お団子ヘアは、様々なシーンで活躍する定番スタイルです。そして、髪の長さによっても選ぶお団子ウィッグは異なります。自分の髪の長さと、お団子ヘアをしたいシーンを想像しながら自分に合ったお団子ウィッグを選んでみましょう。

浴衣やパーティーシーン、ハロウィンの仮装など様々な場面で活躍しますよね。アクアドールでは、いろいろなシーンで活躍できるお団子ウィッグをご用意しております。一つ持っていると、ワンランクアップしたオシャレなヘアスタイルを楽しめるアイテムです!
アクアドールのお団子ウィッグやポイントウィッグ一覧はこちら

【関連記事】
部分ウィッグで簡単にヘアアレンジを楽しもう!
ウィッグを自然に見せたい!顔まわりの後れ毛5選