ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

ウィッグとカツラは何が違う?それぞれの特徴や違いをご紹介

2021年2月27日
60 views
約 1 分
ウィッグとカツラは何が違う?それぞれの特徴や違いをご紹介

ウィッグとかつらはどちらも髪の悩みをカバーするもので、基本的には同じものですが、使用目的や使用場面によって呼び方を分けることが多いようです。しかし、どのようなときにウィッグと呼び、どのようなときにかつらと呼んでいるのか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回はウィッグとかつらのそれぞれの特徴から見る、両者の違いを紹介します。

ウィッグの特徴

ウィッグだと分類されるアイテムの特徴としては、主に2つのポイントが挙げられます。

女性が使うファッションアイテムをウィッグと呼ぶケースが多い

若い女性が使用するファッションアイテムを「ウィッグ」と呼ぶケースが多いです。ウィッグは、髪のボリュームがなくなっていることに悩んでいるときに、ボリュームアップのために使用することがあります。

薄毛や抜け毛をカバーするため、また、いつもとは違う髪型を気軽に楽しむためなど、髪型を気にする女性が使用するケースが多いです。

コスプレやファッションアイテムとして活用される

ウィッグは、ファッションアイテムのひとつとして使用されることが多いです。また、アニメやゲームのキャラクターのコスプレをする際にも使用されます。

さらに、髪を明るい色に染めている場合に一時的に黒髪にしたい、反対に黒髪の人が休日だけ明るい髪色を楽しみたいという場合にも使用されることも多いです。コスプレやファッションアイテムとして、女性だけではなく男性が使用することもあります。

かつらの特徴

かつらと呼ばれる商品には、主に2つの特徴があります。それぞれ簡単にチェックしておきましょう。

年配の男性が使用することが多い

かつらは、男性が使用するファッションアイテムとして販売されていることが一般的です。男性の薄毛や抜け毛といった髪のコンプレックスをカバーするための商品だといえるでしょう

舞台衣装として使用される商品

かつらは男性の薄毛や抜け毛をカバーするためのファッションアイテムとして使用されるほか、舞台で役を演じる際にかぶるものもウィッグではなく「かつら」と呼ばれることが一般的です。

舞台では、男性だけではなく女性が使用する場合にもかつらと呼ばれることがあります。

ウィッグとかつらの主な違いとは

ウィッグとかつらはそれぞれ特徴が異なりますが、歴史的背景にも違いがあることが特徴です。日本で開発・進化したかつらは、男性の薄毛や抜け毛といった髪の悩みをカバーするものとして普及しました。

しかし、ウィッグは西洋で開発・進化したものであり、髪色や髪型を気軽に楽しむ目的で普及したものです。おしゃれを楽しむアイテムとして、女性を中心に流行ました。

そのため、ウィッグとかつらの違いについては、薄毛や抜け毛対策をメインとしているのか、使用するのが男性なのか女性なのかといった点で違うといえるでしょう。かつらと比較するとウィッグのほうがバリエーションは豊富であり、様々な髪色や髪型から選べることが大きなメリットです。

近年では医療用ウィッグが普及し、性別を問わず薄毛や抜け毛をカバーするためにウィッグを使用するケースが増えています。

ウィッグとかつらはどちらが髪に優しいのか?

ウィッグとかつらを毎日着用したい場合、どちらの方が髪や頭皮に負担が少ないのか気になるという人も多いでしょう。

髪や頭皮に負担がかかりにくいのは、薄毛や抜け毛をカバーする商品として発売されているかつらです。そもそもかつらとは、薄毛や抜け毛が進行しており頭皮が目立っている場合に使用する商品のため、髪や頭皮への負担は可能な限り軽減できるように開発・製造されています。

低価格のファッションウィッグは、薄毛や抜け毛になる確率が高い男性よりも、女性向けに発売されている商品です。そのため、髪や頭皮に若干負担がかかったとしても見た目のおしゃれさが重要視される傾向にあります。

ウィッグを選ぶ際のポイント

自分がどのような用途でウィッグを使用するのか、髪や頭皮の状態なども確認したうえでウィッグとかつらを使い分けることが大切です。

自分に適したウィッグを見極められない可能性があるため、以下の項目を明確にしたうえで選びましょう。

・使用用途

・フルウィッグが部分ウィッグなのか

・どのようなカラーのウィッグが良いのか

・低価格のファッションウィッグでも良いのか高品質な医療用ウィッグを使用するべきなのか

長期間ウィッグを使用する場合、頭皮に負担がかからない医療用ウィッグや、頭皮に触れる部分の素材にこだわって作られている高品質なものを使用しましょう。

ウィッグとかつらの違いを知って自分に適した商品を選ぼう

ウィッグとかつらの言葉の意味に、大きな違いはありません。しかし、日本ではそれぞれが普及した背景ごとに、「薄毛や抜け毛をカバーする男性用の商品」なのか、「ファッション目的の女性用の商品なのか」によって、ウィッグとかつらというワードを使い分けていることが一般的です。

基本的に、女性が使用するものはウィッグと呼ばれます。自分の使用用途を明確にしたうえで、様々なバリエーションのなかから最適な商品を選びましょう。

関連記事

日本ではウィッグとかつらは別物?その違いを考えてみましょう

コスプレイヤーにおすすめのウィッグの選び方

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)