ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

ウィッグ愛用者の悩みBEST3~日常生活編~

2020年2月28日
44 views
約 1 分
ウィッグ愛用者の悩みBEST3~日常生活編~

ウィッグを使用している人のなかには、日常生活で悩みを抱えるケースも多いです。そこで、特に悩みの原因になる3つのポイントを詳しく紹介します。

ウィッグをつけている時に違和感がある

ウィッグを着用した際の違和感に悩んでいる人は、帽子を着用するなど、浮かないように自分でアレンジをしればなりません。リーズナブルで低品質のウィッグは、通気性が良くないケースが多いです。そのため、ウィッグを着用することで蒸れて痒くなります。さらに、自分の頭のサイズに適していないと、ウィッグで締め付けられたり、ズレたりすることで、頭痛の原因にもなるので注意しましょう。

ウィッグが不自然に見える

ウィッグの種類によっても違いがありますが、前髪が不自然であったりつむじが不自然であったり、人工毛のウィッグを使っている場合は不自然にテカっていたりするケースがあります。近年販売されているファッションウィッグはリーズナブルで高品質なものが増加傾向にあり、自然に見えるケースは減っていますが、品質が悪い物は不自然に見えてしまうでしょう。

また、地毛となじませられず、着用している本人が違和感を抱くことも多いです。地毛に適したカラーのウィッグを探すのが難しいというのも、悩みの1つです。ポニーテールやポイントウィッグを使う際に、地毛と合わせるのが難しいケースが多く、ウィッグを着用しても地毛との境目が見えてしまうと非常に不自然になるため注意が必要です。

ポニーテールやポイントウィッグを購入する際には、カラーサンプルを利用する方法が有効です。カラーサンプルはインターネット上でも購入できるため、ポイントウィッグを使う場合には事前にカラーサンプルをチェックしましょう。ただし、お店ごとにカラーは異なるので、地毛に適したカラーがない場合には、様々な店舗のカラーサンプルを確認する必要があります。

ウィッグが扱いにくい・風が強い日には着用できない

ウィッグが絡まったりずれたりするため、風が強い日には着用できないケースが多いです。特に、カールタイプのロングウィッグを着用している場合、風がない場所や屋内で使用していても絡まるケースがあります。柔軟剤を使用してウィッグを洗ったり、シリコンスプレーを使用したりと、ウィッグが絡みにくい状態に工夫することは可能ですが、風が強い場所ではウィッグは着用しない方が賢明です。

また、ウィッグは静電気が発生しやすいことも、扱いにくいという悩みの原因の1つだといえるでしょう。寒い時期にウィッグを着用すると静電気が気になる、静電気でウィッグが傷んでしまうという場合には、静電気対策を行わなければなりません。

番外編:ウィッグ初心者の悩み

日常的にウィッグを愛用している人の他に、初心者が日常生活で悩んでいることとしては、値段が高いため新しいウィッグを購入しにくいことと、メンテナンスをしなければならないことが挙げられます。特に、人毛ウィッグについては価格が高いことが特徴であり、ロングウィッグなどウィッグの長さによって価格が高くなることが特徴です。

人工毛はウィッグと比較して、人毛ウィッグは3倍以上の価格で販売されていることもあります。さらに、ウィッグはメンテナンスが非常に大切であり、どの程度丁寧に手入れをするかによってウィッグの寿命が変わるともいわれるほどです。ウィッグをシャンプーしたりブラッシングしたりといった、メンテナンスが面倒であると悩む人もいます。

悩みだけじゃない!ウィッグの魅力とは

日常生活でウィッグを愛用していると悩みを抱えることも多いですが、ウィッグには悩み以上のメリットがあります。

美容院に行く必要がない

ウィッグを購入すれば、美容院に行く頻度を大幅に減らすことが可能です。地毛を短くして、日常生活でウィッグを着用するといった方法も良いでしょう。美容院に行って自分好みの髪型にしてもらえなかった時にウィッグを着用して、ファッションを楽しむといった方法もあります。

理想通りのカラーやヘアスタイルを楽しめる

美容院でサンプルの写真を見せてオーダーしても、カラーやヘアスタイルが理想通りにならなかったという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

また、自分でセルフカラーをしたらイメージと違う色になってしまったというケースも多いでしょう。ウィッグを使えば、様々なカラーやヘアスタイルに気軽にチャレンジできます。ショートヘアにしたりロングヘアにしたりと、毎日髪の長さを変更することも可能です。

リーズナブルでバリエーション豊富な人工毛ウィッグがおすすめ

人工毛ウィッグは、人毛ウィッグほどの自然さは演出できないものの、バリエーションが多く高品質であり、価格帯の幅も広いことが特徴です。そのため、品質にこだわらず様々な種類のウィッグが欲しい人や、初心者が試しに購入してみたいという場合には、人工毛ウィッグを選ぶ方法が有効だといえます。

ウィッグの悩みを解消しながらオシャレを楽しもう

近年販売されているウィッグは、非常に可愛くおしゃれであり、リーズナブルな価格で高品質な商品が増えています。帽子と同じような感覚で気軽にウィッグをかぶって、おしゃれで可愛いヘアスタイルを楽しみましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)