ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

バレないフルウィッグ選びには「iつむじ」の形がオススメ!

597 views
約 1 分
バレないフルウィッグ選びには「iつむじ」の形がオススメ!

最近ではおしゃれ目的や抗がん剤治療、円形脱毛症の治療中に脱毛を隠す目的にウィッグを着用すると言う方が非常に増えていますよね。元々、ウィッグが『かつら』や『部分かつら』等と呼べれていた時代にはフルウィッグなどをおしゃれ用に着用する事などはあまり一般的ではありませんでしたが、「ウィッグ」や「ヘアピース」等と名称を女性受けしやすいものにしたのが好走し、一気に『ウィッグ=おしゃれ』が浸透してきています。

みなさんの中にも、普段ウィッグを着用している方や今からウィッグの購入を考えている人なども多いのではないでしょうか?しかしウィッグの着用時に「他人にウィッグをつけているとバレるのは絶対に嫌!」という方は多いですよね。
では、バレないウィッグを購入すれにはどこに注意して選べばいいのでしょうか?ウィッグ初心者には非常に重要な問題ですがなかなかわからないものです。バレないウィッグを選ぶには、ウィッグのつむじ部分を注意して購入することです。人の頭は上から見るときや、後ろから見るときには意外とつむじ部分が気になる物で、ウィッグバレの多くはつむじに違和感があるからといった場合が多いんです。
そこで、できるだけウィッグを着用しているとバレないようにするためにお勧めなのが「iつむじ」型と呼ばれるつむじの形をしたウィッグです。この記事では、「なぜiつむじのウィッグが自然に見えるのか?」等についてご紹介したいと思います。

不自然に見えるつむじってどんなの?

ウィッグで人間のつむじを表現するのは非常に難しいものです。もちろんウィッグメーカーの多くは自然なつむじにすることに重点を置いてフルウィッグの製造を行っています。しかし、低価格で低品質の物であればパッと見でウィッグとわかるようなつむじになっている事も多く、そのようなフルウィッグであればコスプレのような見た目になってしまう事も多いです。
近年では商品開発も進み、自然な見た目に近いつむじをもったフルウィッグでも比較的リーズナブルな価格で購入できるものも増えてきています。フルウィッグの購入となると安いお買い物ではありませんので、品質と価格の兼ね合いを良く考えて購入することを注意しましょう。

それでは自然なつむじに見えるポイントをご紹介します。それはウィッグの生え際を見た時に毛が詰まっていないかという事に注意しましょう。少し人間のつむじを考えて頂きたいのですが、人間のつむじ部分は頭皮が見えますよね。そしてそこから立ち上がるように髪の毛が生えています。
しかし、これが低品質のウィッグの場合、つむじなのに頭皮が全く見えないほどぎっしりと毛が詰まっていて、非常に不自然に見えてしまうのです。他にも、毛が立ちあがってくる感じではなくぺったり寝ていたりする物も不自然に見える原因になります。

自然なつむじに見える『iつむじ』型ウィッグ

ウィッグのつむじは一般的に『O型』と呼ばれる形のつむじが採用されている事が多く、この形状は本来の人間のつむじの様に放射状に毛が出ているタイプになります。しかし、このタイプの物は毛の量が少なく、毛が詰まっていないとウィッグのネットが見えてしまうため、ぎっしりと多くの毛を詰めて作られます。その為、ウィッグ着用時に不自然と言われるのはこのタイプの物が多いです。

つむじを自然に見せるには人口スキンがついたものが良く、『iつむじ』型のウィッグもこの人口スキン付きとなっています。『iつむじ』型の物は人口スキンの面積も少なくなるためフルウィッグでもごわごわせず自然に見せる事ができ、i型に自然な分け目となる為ウィッグバレが非常に少なくなります。
『iつむじ』型のウィッグは、セットやアレンジでつむじ部分を隠さなくても自然な見た目になるのが嬉しいですね。

『iつむじ』でも不自然な物もあります

ここまで自然に見える『iつむじ』型のウィッグについてご紹介してきました。しかし、『iつむじ』型のウィッグだからと言って全てのウィッグが自然に見えるという訳ではありません。自然に見えるウィッグの条件としては、つむじから毛の流れに沿って自然に立ち上がるように毛が出ているものですが、機械で植えつけたウィッグの場合、規則的すぎて逆に不自然に見えてしまう場合があるのです。したがって、『自然さ』を最も重視する場合は少し高額になりますが手植えで作られたフルウィッグを購入することをオススメします。
機械植えの場合は、つむじの生え際部分をブローでセットして、機械感がなくなるように自然に立ち上がるように見せるなどすれば不自然さは多少なくなります。

まとめ

今回はフルウィッグを選ぶ特に不自然に見えにくい仕上がりになる『iつむじ』型ウィッグについてご紹介しました。ウィッグはおしゃれ目的にしても抗がん剤の治療中に使用する医療用ウィッグにしても出来るだけ自然に他人に『バレない』ようにしたいと思うのは誰でも一緒ですよね。
しかし、ウィッグは品質の違いによって大きく見た目も違いますし、もちろんウィッグに使用されている素材によっても違和感の違いはある物です。その為出来る限り誰にもバレずにウィッグの着用をと考えると、高額になりますが高品質のウィッグを購入する事が一番の近道になります。もちろんリーズナブルにウィッグを楽しみたいと言う方も多いと思いますが、この場合はセットやアレンジでごまかすテクニックを覚えないといけませんね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)