ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

ウィッグの素材はこだわるべき?!おすすめの素材をご紹介

2020年1月21日
45 views
約 1 分
ウィッグの素材はこだわるべき?!おすすめの素材をご紹介

ウィッグは、スムーズに着脱できるように作られている商品が多いことが特徴です。そこで、ウィッグの素材や種類の特徴、メンテナンス方法やおすすめのウィッグについて紹介します。

ウィッグの素材その1:人工毛ウィッグ

人工毛ウィッグとはファッションアイテムとして利用されるケースが多く、アクリルやポリエステルといった繊維を使ったウィッグであり、繊維で作られているのでウィッグをアレンジした際に形が崩れにくく、ヘアスタイルを維持しやすいことがメリットです。

しかし、繊維であるため不自然なテカリがあり、ウィッグであることが分かってしまう可能性が高いことがデメリットだといえます。人工毛ウィッグはデザイン性に優れたものや低価格のウィッグを使ってみたいという人に最適です。

ウィッグの素材その2:人毛ウィッグ

人毛ウィッグとは、人間の髪の毛を使ったウィッグであり、見た目が非常に自然なことが魅力です。さらに、人毛ウィッグのメンテナンスは人間の髪の毛にシャンプーやリンスをする際と同じように洗えるので、非常に便利だといえます。

また、コテやアイロンで熱を加えても変質しにくく、色々なヘアスタイルを楽しめるでしょう。しかし、形状記憶しにくいので、ワックスやスプレーを使って固定しなければなりません。

ウィッグの素材その3 :ミックス

ミックスと呼ばれる混合毛は、繊維と人毛の割合が商品ごとに異なります。ミックスウィッグは比較的販売数が少ないこと、繊維と人毛の混合であるためそれぞれのメリットとデメリットを併せ持っていることが特徴です。

繊維の割合が多いウィッグは静電気が発生しやすく人毛には見えないようなツヤがあり、メンテナンスをしなければ質感が低下してしまいます。人毛の割合が多いウィッグの場合はスタイリングしにくいことがデメリットですが、自然な髪の毛に見えることが魅力です。

人毛ミックスウィッグには専用のクシを使用してメンテナンスをしよう

ウィッグは、静電気が起こることによって品質が劣化するので注意が必要です。ブラッシングの際にはウィッグ専用のクシを使うことが大切です。

ウィッグ専用のくしは金属でできており、静電気が発生しにくいのでスムーズにブラッシングできるほか、ウィッグの繊維を傷めません。力強くブラッシングをすると毛が抜けてしまうため、力を入れないようにして毛先から少しずつブラッシングをすることがポイントです。

ブラッシングの際には、毛先からとかして徐々に根元部分をとかしましょう。絡んでいる場合も、毛先から少しずつほうがほぐすことが重要です。

アクアドールで販売されている自然に見えるウィッグ

アクアドールで販売されているウィッグのうち、特に注目したい2つのウィッグについて、魅力や特徴を紹介します。

クールさと可愛さの両方が手に入る!ウルフスタイル[pw037]

たくさんのレイヤーカットが入っているウルフタイプのウィッグであり、年齢を問わず人気のある商品です。根元からカールがついていることによって、ウルフスタイルのクールな印象だけではなく女性らしい柔らかさも兼ね備えています。

おしゃれを楽しみたい大人の女性に最適です。レイヤーカットが入っているうえにカールしていることによって、どのようなカラーであっても重たい印象にはなりません。両サイドにもレイヤーが入っているので、顔周りの髪を残した状態で耳にかけると小顔効果があるうえに、顔周りのアクセサリーも強調できます。襟足も跳ねており、アクティブな印象を与えられるでしょう。

また、座った際や頭をさげた際など、つむじが自然に見えるよう手植えと人工頭皮を利用した製法にこだわっているので、普段使いに最適なウィッグです。

女性らしいシルエットが魅力!ヴィーナス ヒロインカールミディアムウィッグ[pw038]

生え際から毛先に向かって大きめのカールを施すことによって、ヘアスタイルに動きが出せるので女性らしい雰囲気を演出できます。顔の周りにカールが施されているので、小顔効果も期待できるでしょう。毛先は大きめにカールしており、横から見た際やシルエットも可愛らしい雰囲気です。

前髪はフリンジバングであり、両サイドと前髪のバランスが良い女性らしいスタイルです。大きめのカールは男性受けも女性受けも良いヘアスタイルだといえるでしょう。

また、中心ではなく右側に人工頭皮を着けたウィッグであることが特徴です。右側にすることで女性らしさや柔らかさといった印象を与えられることが魅力です。

毛の向きにもこだわって植えられており、自然な印象を与えられます。耳にかけても、もみあげが自然に見えるので、イヤリングやピアスといったアクセサリーをつけでファッションを楽しめるでしょう。

素材にこだわったアクアドールのウィッグをチェックしよう

出かける際やイベント、デートの際、医療用としても役立つウィッグは、自分が望む特徴とデザイン性を兼ね備えたものを選ぶ必要があります。アクアドールのウィッグは、人毛や人工毛ミックスなど素材とデザイン、カラーのバリエーションが豊富です。気に入ったウィッグの素材をチェックして、おしゃれを楽しみましょう

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)