ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

紫外線によるヘアカラーの退色を防ぐために、ウィッグを上手に活用しよう

2022年6月20日
19 views
約 1 分
紫外線によるヘアカラーの退色を防ぐために、ウィッグを上手に活用しよう

「美容室でヘアカラーをしてもらったのに、すぐに退色してしまった」なんていう経験はありませんか?せっかくキレイに染めてもらったから長持ちさせたくて、ヘアケアを一生懸命していたのに退色してしまうと悲しくなりますよね。ヘアカラーの退色は様々な原因が考えられますが、紫外線も大きな原因の一つです。そんな時にはウィッグを上手に活用することで、頭皮と髪の毛を守ることができ、さらにオシャレも楽しめます。こちらでは紫外線によるヘアカラーの退色を防ぐための様々な方法をご紹介します。

ヘアカラーの退色は紫外線が原因?

ヘアカラーの退色は、髪のダメージ具合やシャンプー、ドライヤー、そして紫外線などの原因が考えられます。顔は日焼け止めやメイクをして守られ、体は服を着ているので常に紫外線から守られていますよね。しかし髪は直接紫外線を浴びている状態なので、常にダメージを受けているのです。

紫外線を長時間浴びていると、髪を覆っているキューティクルが傷つけられ髪のメラニン色素を壊してしまいます。髪の毛のメラニン色素は、髪の色やツヤを保つ役割を果たすもの。そのメラニン色素が破壊されることで、髪の色素が抜けてヘアカラーの退色も早くなってしまうのです。

ヘアカラーは紫外線に影響されやすい

ヘアカラーは、キューティクルを開き髪の内部までカラー剤が染み込むことで髪の色を変えています。そしてカラーの色素もキューティクルにより保護されていますが、一度開いたキューティクルは剥がれやすくダメージを受けやすい状態です。

一度ヘアカラーでキューティクルを開いたことによりバリア機能が弱くなった髪には、紫外線の影響は大きく、髪には常にストレスがかかっていることを意識してください。そして、内部に入ったヘアカラーの色素は抜けやすく、色素が抜けると髪の色が薄くなり、ツヤがなくなり、傷みやすくなってしまいます。

紫外線対策はいつから必要?

紫外線は1年中出ていますが、強くなる時期は3月頃。そして5〜7月にかけて紫外線のピークを迎えます。肌の日焼けは1年中ケアが必要ですが、髪に対する紫外線対策は、特に強くなる5〜7月ごろを意識してみてください。

紫外線からヘアカラーの退色を防ぐための方法

最近では、髪の紫外線対策アイテムがたくさん販売されていますよね。髪の日焼け止めやUV効果のあるヘアオイルなど、たくさんのアイテムがある中で自分に合った紫外線対策を選びましょう。

髪専用の日焼け止めやUV効果のあるオイルなどを使う

髪専用の日焼け止めやUV効果のあるヘアオイル、セット剤などを使い髪をカバーしましょう。最近では顔や体の日焼け止めだけでなく、髪専用の日焼け止めなどもたくさん販売されています。スプレータイプやオイルタイプなど様々な種類があり、気軽に使えるのでおすすめです。またWAXなどのセット剤にも、UV効果のあるものがたくさんあるので、夏は特に意識して選んでみてください。

帽子や日傘で紫外線から守る

帽子や日傘で紫外線対策をしている方も多いですよね。日傘や帽子は、髪だけでなく頭皮も守ることができます。しかし顔や体に日焼け止めを塗って万全な状態にすると、つい帽子や日傘を忘れてしまうこともあると思います。髪だけが無防備な状態になり、一気にヘアカラーの退色が進み、ダメージだけが残るという残念な結果にならないよう注意しましょう。また帽子の場合、ロングヘアの方は毛先の退色のみ早くなる可能性もあるので日焼け止めやヘアオイルなどを併用するといいでしょう。

ウィッグを使い髪をガードしながらおしゃれを楽しむ

紫外線からヘアカラーを守るためには、帽子だけでなくウィッグも効果的です。日傘や帽子と同じように、髪だけでなく頭皮も紫外線から守ることができます。

ショートヘアなら、トップのみのヘアピースでも十分に髪を紫外線から守ることができ、ボリュームも維持できますね。ロングヘアのフルウィッグをつけるなら、髪全体を紫外線から守りながらオシャレなヘアスタイルを楽しむことも可能です。髪にオイルやセット剤を付けたくない、という方にもおすすめの方法です。

紫外線からの退色を防ぐためにウィッグを上手に活用しよう!

ヘアカラーの退色を防ぐための方法として、髪専用の日焼け止めやオイル、帽子や日傘、ウィッグをつける方法をご紹介しました。

中でも髪だけでなく頭皮も紫外線から守ることができる方法として、帽子や日傘、ウィッグはおすすめです。ウィッグの場合、いろいろな髪型を楽しむこともでき、紫外線対策もできるのでオシャレを楽しみながらしっかりとケアする対策としておすすめです。

アクアドールのウィッグは、自然に見せるウィッグや髪付き帽子など、紫外線対策に抜群なウィッグを多数取り揃えております。ウィッグ初心者の方やウィッグのセットが苦手な方は、髪付き帽子は特におすすめです。自分に合った紫外線対策を行い、ヘアカラーの退色を防ぎいつまでもキレイな髪を維持してくださいね。

髪付き帽子の商品一覧はこちら

【関連記事】
年々強くなる紫外線から髪を守る方法は帽子でも日焼け止めでもなくウィッグ!
夏の紫外線対策はお肌だけではない。ウィッグにも日焼け止めは必要??

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)