ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

新生活がスタートする春にウィッグを買い替えよう!新品ウィッグのお手入れ方法とは

2020年2月28日
44 views
約 1 分
新生活がスタートする春にウィッグを買い替えよう!新品ウィッグのお手入れ方法とは

ウィッグを購入して何度も着用しているとどの程度の回数使用できるのか、疑問を抱く人も多いのではないでしょうか。ウィッグは消耗品であり、何十年も使えるものではありません。ファッションウィッグは流行のカラーでヘアスタイルもあるので、買い替えを検討することも多いでしょう。

ウィッグを買い替える時期の目安が分かれば、新しいものを購入するタイミングも判断しやすいです。そこで、ウィッグを買い換える時期の目安や、新しいウィッグを購入した際のお手入れ方法について紹介します。

ウィッグを買い替える目安

ウィッグは、どのようなタイミングで買い変えれば良いのかわからないという人も多いでしょう。そこで、ウィッグの買い替え目安として4つのポイントを紹介します。

ウィッグの毛が抜けるようになったら買い替える

ウィッグに植えられている毛が頻繁に抜ける、抜け毛が増えているという場合には、買い替えを検討しましょう。一般的に、ウィッグは人間の髪と同様に毛が抜けることはあります。しかし、何度も使用しているとウィッグの毛が抜ける、抜ける本数が多いといった場合、ウィッグに使用されている網が経年劣化している可能性が高いです。普段から日頃からウィッグの毛が抜けていないか注意しながらメンテナンスをすると、買い換える時期を判断しやすいでしょう。

また、ウィッグの抜け毛は、経年劣化が原因ではなくブラッシングの仕方を誤って抜け毛が増えるケースがあります。ブラッシングをする際には、優しく丁寧に行い、専用シャンプーやリンスを使ってウィッグのメンテナンスを行うことが重要です。

ウィッグのカラーが変わったら買い換える

使用を続けていると、ウィッグのカラーが変化することが特徴です。人毛ウィッグは、紫外線に当たっている時間が長いと色あせます。ウィッグは紫外線に当たる時間が長いため、日頃からカラーの変化を確認し、色がくすんだと感じる場合には買い換えましょう。

また、人工毛は人毛と比較して紫外線の影響を受けにくいことが特徴です。しかし、長時間直射日光に当たると色がくすみます。どのようなタイプのウィッグでも、カラーの変化を確認することで買い替えの目安を判断する方法が有効です。

ウィッグの毛が変質したら買い換える

使用を続けていると、ウィッグの毛が変質するケースが多いです。人工毛ウィッグの場合は毛が縮れやすいため、こまめにチェックしましょう。人工毛は紫外線の影響を受けにくいことがメリットですが、摩擦に弱いことがデメリットです。摩擦は衣服と、ウィッグの毛同士が擦れることによって起こります。日頃の生活のなかだけではなく、ブラッシングやシャンプーをする際にも、毛が擦れあって摩擦が生じるのです。

何度も摩擦が起こると毛が乾燥するため、縮れる原因になります。一目でウィッグの毛が縮れていると分かる程度に劣化している場合には、買い替えを検討しましょう。ウィッグを使用していると必ず摩擦が起こりますが、丁寧に優しくブラッシングをすることや、専用のスプレーを使って乾燥を予防することによって、ウィッグを長持ちさせることにつながります。

新品のウィッグを買った後のお手入れ方法

新品のウィッグを購入した後に行うべき、3つのお手入れについて紹介します。

ウィッグ購入した後はブラッシングをする

最初に、ブラッシングを行うことが重要です。ウィッグの毛先から優しくブラッシングをしましょう。ウィッグを初めてブラッシングする際に気が抜けるケースもありますが、最初に新品のウィッグをブラッシングした際、毛が絡まるので抜けやすいことが特徴です。そのため、まだウィッグを使っていないにもかかわらず毛が抜けるという場合も、不良品ではないので安心して使用しましょう。

ウィッグに同梱されているものは大切にとっておく

ウィッグを購入した際に、同梱されていたものを処分しないように注意しましょう。ウィッグの中に入っていた紙や、ネットが挙げられます。ウィッグの保存をする際に型崩れを予防するために必要なアイテムなので、捨てないようにしましょう。

新品のウィッグは洗ってメンテナンスする

髪に直接かぶるものであることから、最初にウィッグを洗うと衛生面で安心して着用できるでしょう。洗う方法は、柔軟剤やウィッグ専用シャンプーを使用する方法が有効です。柔軟剤を使用すると、ウィッグのテカリを予防できます。ウィッグを洗ってからブラッシングをして、洗って乾かす必要があるため、ウィッグを着用したい日の前日にはお手入れを済ませておきましょう。

新しいウィッグを買ったら丁寧にお手入れをしよう

ウィッグの買い替え時期の目安を確認し、現在使っているウィッグが劣化している場合には新品のウィッグの購入を検討する必要があります。新品のウィッグを購入した後には、ブラッシングやシャンプーをして清潔な状態にしてから着用することが大切です。また、ウィッグをきれいに保存するために、同梱している物を捨てないように注意して、新しいウィッグで春らしいカラーやヘアスタイルを楽しみましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)