ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

抗がん剤投与後の髪の毛のケア方法は?

2022年12月13日
37 views
約 1 分
抗がん剤投与後の髪の毛のケア方法は?

抗がん剤治療を始めることで、副作用として脱毛が起こる場合があります。副作用が起こることは把握していても、副作用で起こる脱毛はいつから始まるのでしょうか。そして、いつまで続くのか、元に戻るのか、ということに不安を感じている方は多いでしょう。

こちらでは、抗がん剤投与後に起こる脱毛が始まる目安の時期や、髪の毛が生える時期、髪の毛のケア方法についてご紹介します。脱毛や発毛時期は人それぞれ個人差がありますので、あくまでも目安として参考にしてください。

脱毛が始まるのはいつ?

抗がん剤投与後から約1〜3週間ほどを目安として脱毛が始まります。髪の毛は、全体的にまんべんなく抜け始める人や頭頂部から抜け始める人など、脱毛する箇所や量は一人一人異なります。

脱毛は、髪の毛だけでなく全身にある毛(眉毛・まつ毛・体毛など)も関係しているので髪の毛以外で抜ける可能性もあります。脱毛が始まってから「髪の毛は元通りになるのだろうか」と不安を感じる方が多いでしょうが、治療を終えると徐々に回復していきますので安心してくださいね。

また髪の毛が抜け始める時期までに、ヘアスタイルを短くカットしておくことがおすすめです。地毛が短いことで、脱毛が始まってからも目立ちにくくなります。また、抜ける髪の量も少なく見えるので、精神面でもショックが軽減されるでしょう。

抗がん剤投与後の髪の毛が生える時期は?

抗がん剤治療を終えて、脱毛が徐々に減ってくる時期があります。それから個人差がありますが、1〜2ヶ月ほど経過すると発毛し始めます。発毛し始めてから少しずつ髪の毛が伸びて、1年半〜2年ほどでベリーショートの長さまで伸びていきます。

この時期には、医療用ウィッグを検討する方が多いでしょう。発毛が始まり、地毛がしっかりと回復するまでの期間は、医療用ウィッグが必要不可欠なアイテムとなります。

生え始めはクセ毛になりやすい

脱毛が始まってから毛穴の形状が変わり、発毛が始まるときには髪質が変わることがあります。この現象は、毛穴の歪みが原因であると考えられています。「脱毛前はストレートヘアだったのに、脱毛後はクセ毛になって生えてきた」とショックを受ける方もいるでしょう。

しかし、髪がしっかりと生え揃う頃には徐々に元に戻ると言われています。クセ毛が気になる間は、美容師さんと相談しながらヘアスタイルをカバーしていきましょう。その間に、頭皮環境を整えることが大切です。頭皮にダメージを与えないように、優しくケアしていきましょう。

髪をキレイに伸ばすためのポイント

一度脱毛した髪を、また元に戻すために「伸ばしたい」と思う方は多いですよね。髪を切らずに伸ばしていてはキレイに伸びません。毛先を少しずつカットしながらキレイに伸ばしていきましょう。

キレイに伸ばすためのポイントは、「毛先のカットをすること」です。伸ばしたいという気持ちがあると、少しでも切りたくないと感じるかもしれません。しかし、伸ばしっぱなしでは毛先もバラバラ、まとまりがないヘアスタイルになります。

また、発毛したばかりの髪の毛は細い髪質なので、切れ毛の原因にもなります。月に1回程度のカットを続けることで、キレイに伸ばすことができます。

頭皮ケアも大切

髪は伸ばすだけではなく、頭皮ケアも重要です。髪が生える元となる頭皮が健康でなければ、健康な髪は生えません。体調が整ってきたら、優しく頭皮のマッサージをして血行を良くしましょう。

また、自宅にいる際にはなるべくウィッグを外し、頭皮を解放させる時間を作ることも大切です。髪の毛が伸びてきたらフルウィッグではなく部分ウィッグに変えるなど、焦らずゆっくりと髪の毛が伸びるのを待ちましょう。

髪の毛や頭皮を健康にするにはヘアケアや頭皮ケアも重要ですが、健康な食事や適度な運動・睡眠などの生活習慣も大切です。体の健康第一なので、無理せずできるものから始めていきましょう。

抗がん剤投与後の髪の毛のケア方法まとめ

抗がん剤投与後の髪の毛のケア方法についてご紹介しました。抗がん剤の副作用により脱毛が1〜3週間ほどで始まります。抗がん剤治療を終えてから、約1〜2ヶ月ほどで髪の毛の発毛が始まりますので、徐々に髪の毛のケアも必要になります。

発毛が始まってからは、約1年半〜2年ほどでベリーショートくらいの長さまで伸びますが、個人差があるので焦らずゆっくりと伸ばしていきましょう。髪を伸ばす際には、少しづつカットも必要です。

伸ばしっぱなしは一番良くないので、毛先を整えながらゆっくりと伸ばしましょう。また髪の毛のケアだけでなく、頭皮ケア、健康な生活も大切です。頭皮の血行を良くしたり、健康な食事や睡眠など、体を健康にすることで健康な髪も生えてきやすくなります。

アクアドールの医療用ウィッグはこちら

髪の毛が伸びるまでは、医療用ウィッグで様々なヘアスタイルを楽しんでみて下さい。アクアドールでは様々な種類のウィッグを取り揃えておりますので、お気軽にご相談くださいね。

【関連記事】
医療用ウィッグが必要となる期間とは?
医療用ウィッグは保険適用になる?医療費控除についても解説