ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

全世代女性の髪の悩み「ぺたんこ髪」はウィッグでストレスフリーに

2020年12月26日
28 views
約 1 分
全世代女性の髪の悩み「ぺたんこ髪」はウィッグでストレスフリーに

もともと髪にボリュームがあり自分の理想の髪型を作れる、年齢を重ねても若い頃と髪のボリュームが変わらないという人は少数派だといえます。年齢が若くても髪にボリュームがなくなり、理想の髪型を作れずにストレスを感じている人も多いのではないでしょうか。

ボリュームがない「ぺたんこ髪」を解消するためには、ぺたんこ髪になる原因やボリュームアップ方法を知ることが大切です。そこで、ぺたんこ髪の原因や対処法について詳しく紹介します。

ぺたんこ髪になる原因

年齢が若くても年齢を重ねても、ぺたんこ髪になる原因は様々です。元々の髪質だけではなく、髪質が変化してぺたんこ髪になるケースも少なくありません。そこで、ぺたんこ髪の主な原因を4つ紹介します。

①年齢を重ねることで髪質が変わる

年齢とともに髪質が変化すると、コシがなくなったり髪が細くなったりするため、ぺたんこ髪になる場合が多いです。また、健康な髪が育たずに髪の本数が少なくなることで、ぺたんこ髪に見えるケースもあります。

40~50代女性の髪の悩みと対策については以下の記事をご覧ください。

関連記事

40-50代女性に多い髪の悩みは?対策は何を行えばよい?

②元々の髪質

髪は、細かったり太かったり、柔らかかったり硬かったりなど、人それぞれ特徴が異なります。生まれつき髪が細く柔らかい人は、年齢が若くてもぺたんこ髪になることが多いです。

③生活習慣の乱れ

運動不足や睡眠不足、精神的なストレスが原因で髪が成長せず、ぺたんこ髪になる場合があります。また、食生活が乱れると髪の成長に不可欠な栄養素が不足し、髪のコシがなくなったり細くなったりするため、ぺたんこ髪になるケースが多いです。

④頭皮や髪のダメージ

コシやハリがある健康的な髪を育てるためには、頭皮環境を健康に保つことが重要です。カラーリングやパーマ、正しいヘアケアをしないことによって頭皮や髪がダメージを受けると、毛穴詰まりや頭皮の乾燥など頭皮トラブルが起こり、健康な髪が育ちません。

頭皮環境の悪化が原因で髪が成長しないと、髪が全体的にボリュームダウンし、ぺたんこ髪になります。

カラーリングやパーマによる頭皮の影響については以下の記事をご覧ください。

関連記事

パーマやヘアカラーは頭皮に影響大!

ぺたんこ髪を解消するためのポイント

髪のボリュームアップのためには、どのような方法があるのでしょうか。すぐに実践できる5つのポイントを紹介します。

生活習慣を見直す

髪は肌と同じ細胞であり、体内から生成されています。栄養バランスが整った食事を摂ることが健康な髪を育てることにつながるため、ビタミン類やタンパク質、亜鉛やミネラルなどの栄養素をバランス良く摂取しましょう。

睡眠時間を確保する

家事や仕事で忙しくても、しっかりと睡眠をとりましょう。22時から深夜2時の間は、日中にダメージを受けた細胞を修復する時間帯です。

そのため、夜の時間帯にしっかりと睡眠をとっていないと健康的な髪が育ちません。十分に睡眠をとって、ヘアサイクルの乱れを整えましょう。

適度に運動する

髪を健康に育てるためには、血液中の栄養素を髪の細胞まで届ける必要があります。軽い運動をすれば血流が良くなり、毛細血管に血液が流れるため栄養素が届き、健康な髪が生える効果が期待できます。

前髪を作ったり分け目を変えたりする

髪の生え方や分け目は人それぞれ異なりますが、分け目を変えずにいると髪の生え方に癖がつきます。また、分け目が紫外線や外部刺激の影響を受け、髪が薄くなりぺたんこ髪につながることがあるため注意が必要です。

そのため、定期的に髪の分け目を変えましょう。さらに、髪が長いと髪の重さによってぺたんこ髪になる場合があります。前髪がないヘアスタイルの場合は、前髪を作るだけでもぺたんこ髪を解消できる場合があります。

スプレーを使ってボリュームアップさせる

ヘアスプレーを髪の根元につけて、ブラシを使いボリュームアップさせる方法もあります。髪の表面にスプレーを吹き付けると、スプレーの成分の重さによってぺたんこ髪になるため注意が必要です。

また、地肌にスプレーの成分がつくと毛穴詰まりといった肌トラブルトラブルにつながるため、髪の根元につけてスタイリングすることが大切です。

ぺたんこ髪対策にウィッグがおすすめの理由

髪が細くなったりコシがなくなったり、抜け毛が多い場合には、ウィッグを活用する方法がおすすめです。ぺたんこ髪だけではなく、年齢を重ねることによって白髪が増えたり薄毛に悩んでいたりする場合にも活用できます。

ぺたんこ髪を解消し、髪をボリュームアップすれば 若々しい印象を与えられたり、おしゃれな印象を与えられたりすることがメリットです。外出する時は人と会う時だけぺたんこ髪を解消したいのであれば、トップだけに付ける部分ウィッグを活用するという方法も有効です。

部分ウィッグのメリットとデメリットについては以下の記事をご覧ください。

関連記事

薄毛に悩む女性必見!気になる薄毛に便利な部分ウィッグとは?メリットとデメリットもご紹介

ぺたんこ髪はウィッグを使ってボリュームアップさせよう

ウィッグには、部分ウィッグ、フルウィッグなど様々な種類があるため、髪の状態に合わせて選ぶことが大切です。

ぺたんこ髪をカバーし、ストレスや悩みを解消することによって、よりおしゃれを楽しめるようになるでしょう。

関連記事

様々なおとな髪のお悩みにはウィッグがおすすめ

薄毛に悩む女性必見!今からでも始められる抜け毛対策をご紹介!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)