ウィッグ最新ニュース速報

ウィッグ、医療用ウィッグのお役立ち情報を配信

【結婚式】髪色も新婦より目立たないように気遣い。暗色ウィッグを活用しよう!

2022年6月15日
78 views
約 1 分
【結婚式】髪色も新婦より目立たないように気遣い。暗色ウィッグを活用しよう!

結婚式に参列するときに髪型をどうするか、ウィッグをつけて参列するのはありなのか悩んでいる方は意外に多くいらっしゃいます。ウィッグは派手になるイメージもあるため、「花嫁より目立つ?」と思う方もいるでしょう。しかし、結婚式にウィッグを付けて行くことは問題ありません!

新婦も参列者もウィッグを付けてヘアアレンジする方法もありますし、手軽にできるというメリットがあります。注意することは、ウィッグ選び。「何でもいい」ということではなく、結婚式の参列者として相応しいウィッグを選ぶことが大切です。そこで、結婚式で新婦より目立たないウィッグの選び方をご紹介します。

結婚式で新婦より目立つ髪色はNG?

結婚式の主役は、あくまでも新郎新婦。中でも新婦はいちばんの主役ですよね。新婦よりも目立ってしまうことは完全にNGです。参列者として主役のお二人をお祝いする側なので、目立つ髪色だけでなく、髪型・ドレス・行動などには注意しましょう。ではどんな髪型や髪色がOKなのでしょうか。

奇抜な髪型、派手は髪色はNG

結婚式だからといって参列者が気合を入れすぎて、奇抜な髪型に、大きめのヘアアクセサリーをつけるなどは相応しくありません。結婚式の参列者が髪型で気をつけることは、新婦よりも目立つことのないよう気を遣うこと、そしてシックで大人の女性らしくまとめることです。金髪や原色系など個性的な髪色は、会場の誰よりも目立ってしまう可能性があるので注意しましょう。

結婚式に相応しい髪色は暗色や落ち着いた自然な色が良い

結婚式の場に相応しい髪型や髪色は、大人の女性らしい落ち着いた姿をイメージすること。普段から派手な髪色の方は、落ち着いた色合いのウィッグを使用することもおすすめです。ヘアアクセサリーは小ぶりなものを使用したり、ワンポイントで付けるだけでも華やかさはプラスされます。

髪を染められないならウィッグを活用しよう!選び方を紹介

普段から派手な髪色をしている方は、結婚式のために暗い色に染めたくないという方も多いですよね。逆にせっかく結婚式に向けて染めたのに、予定より早く髪色が退色してしまった、前髪を切ったら失敗してしまったという方もいるのではないでしょうか。さらにショートヘアの方でもアレンジが自在にできるロングヘアウィッグで、希望の髪型を楽しむこともできます。ウィッグを付けるなら結婚式に相応しく、自分の希望に合った髪型ができるウィッグを選びましょう。

結婚式には暗色や自然な髪色のウィッグがおすすめ

結婚式に相応しいウィッグは、暗色で落ち着いた品のある髪色がおすすめです。派手な髪色は新婦よりも目立ってしまう可能性が高いため、できるだけ自然に近いブラウンやベージュで大人っぽく落ち着いた雰囲気を演出しましょう。

ヘアピースでボリュームをプラスして華やかに

髪型のセットをする際に、ボリュームが気になるならヘアピースがおすすめです。ボリュームが欲しいトップにヘアピースを付けると一気に華やかさが増し、オシャレな雰囲気に。フルウィッグよりも手軽に付けることができ、セットも簡単なことが特徴です。

ヘアピースを付ける場合は今の髪色と合わせて選び、着用してからスタイリングをするとキレイなボリューム感が生まれます。

コテなどでスタイリングできる耐熱性のウィッグを選ぶ

せっかく結婚式に呼ばれたなら、コテやアイロンを使ってスタイリングをする必要がありますよね。なので、ウィッグを選ぶ際には耐熱性のウィッグであるかを確認しましょう。

ウィッグには人毛とファイバーの2種類の素材があり、熱に強い人毛と熱に弱いファイバーに分かれます。しかしファイバーの中でも、高品質なファイバーを使ったウィッグなら熱に対応しているものもあります。しっかりとセットをするなら耐熱性であることは重要になりますので、購入前に必ず確認しましょう。

アップスタイルなら分け目やつむじを確認

ウィッグでいろいろなアレンジスタイルを楽しみたいなら、分け目やつむじが自由に変えられるかを確認しましょう。ウィッグにはつむじや分け目部分に人工肌がついていますが、ウィッグの植毛方法により分け目を変えると不自然になってしまうウィッグもあります。

また、毛の立ち上がりが少ないものや毛量が少ないウィッグは、アレンジが難しいので注意してください。なるべく分け目が固定されていなく、いろいろなアレンジに対応できるウィッグを使用しましょう。

結婚式には新婦より目立たない暗色ウィッグがおすすめ!

結婚式に参列する際には、髪色は新婦よりも目立たない暗色がおすすめです。普段から派手な髪色をしている方、暗色に染めたくないという方はウィッグを活用して上品にコーディネートしましょう。

アクアドールでは、結婚式に合う自然な髪色のウィッグを多数取り揃えております。フルウィッグ・ヘアピースなど、それぞれの悩みに合わせたウィッグを活用し、ステキな結婚式スタイルに仕上げてくださいね。

アクアドールのウィッグ一覧はこちら

【関連記事】
結婚式はウィッグで理想のヘアスタイルに!ウィッグを活用するメリットをご紹介
卒業式や入学式はウィッグを可愛くアレンジしよう!ポイントと注意点を紹介

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)